完結 やる夫が悪魔を喚んだようです

by 小豆 ◆J0wXpmBJqA    last update : 2011/09/14 00:00:00

ファイルサイズ193 KB

最終更新日2011-01-01 00:00:00

コメント14

やる夫が悪魔を喚んだようです エピローグ

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1269710186/

350 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 22:46:56 ID:QdgPSPtc


   エピローグ推奨BGM

   『 love your life 』

     ttp://nicosound.anyap.info/sound/sm8666844




355 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:00:58 ID:QdgPSPtc





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                     「 エピローグ 」

_____________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




356 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:01:25 ID:QdgPSPtc

1575


 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::     .:::::::::::::.::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::\               /
 :::::::::::::::::::::::::::::::: ..    |   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::  \      /   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::_::::::::::    ◯      ―.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
 ::::::::::::::::::::::::::::::....  .          ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::  : /      \ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,,,,,,,,,,,
 :::::::::::::::::::::::::. ::::  ../.....     ......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.゛     .'
  ''-、::::::::.,::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ..
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'''~`i`''、:
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i,,,,r'''i'''ュ,i_
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::._,,r''' ,,r'''i.||'|  ''‐,,
                   ,,,r''' .,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |
                   l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'|  .:.::|
                   l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |
                   l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'|  .:.::|
                   l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |
                   l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'|  .:.::|
                   l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |
                   l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'|  .:.::|
                   l,,r'''i ,,r'''i,,r'''i:||'| []. : |
                   l ''´ r''´] ''´.:||'|  .:.::|

357 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:01:58 ID:QdgPSPtc

1576


     .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                    .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
                       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄|┌┬───―                .;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄| | | | ̄ ̄ ̄  / ̄ ̄ \        .;.;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |     /       :::::\        .;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |     (人_)     ::::::::|       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
 ̄ ̄| | | |___ \.....::::::::: :::,/  カチャ     .;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
  .o |└┴─┬── /      ヽ    カチャカチャカチャ .;.;.;.;..;.;.;
  °|     /⌒| ̄ __,       i         タンッ  .;.;.;;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |              .;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     ノ    カチャカチャカチャカチャ .;...;.;.;.;.;
             |  _/ ̄ ̄ ̄|       パシッ タン .;.;.;.;.;.;.;
           _|  | ̄| ̄| ̄               .;.;.;.;.;.;
          (___) |_|


  あれから一週間が経っていた。

358 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:02:28 ID:QdgPSPtc

1577


             __
            〈_〉
      ___      ||
     |iTエ┌―┐ [.;]                      |
    ||二二 _|  ...:| 二二||                |
    ||:::::: . (..,,__ノ '::| 。. ||               ⊂
    ||::::::.:::......∥....:::├‐::::||  ___________,|::
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\       ,..- ― ―― ‐
  /                \    ノ  .,_ ´゛  '´_
  /                  \ (.′,'    丶
  i'ー― ――― ――― ― ―‐―! ヽ.  ノ    '゛
  | || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   ヾ  ン


  真紅がいなくなった為、

  今この部屋に住んでいるのはやる夫一人だ。

359 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:03:16 ID:QdgPSPtc

1578


                  ___  _,,--――--- 、.
                /  `ヽ、         \ _
               /      .|   /`ヽ.  _ \ \
              ./       '  /:::: ! .ll ::.. ヽ. \
              /       / ∧::::: ! ∥::::. l.  ヽ
             ./       /. ,' . ̄ ̄ ./. ∥、_/\!   l
            /       /   l     / rヘ.∥       ト、.  |
           ./       /  , `ー―‐′|:::ノ∥      ノハ!  |
          /       / /{       Y'  ゞ==="  !   |
         ./       {//,八      丿      、.   |  |
         /          .////`ト、`ー---彳ノヽ      }  |  |
       ./         ///ィ==ュ、`メルノリ川ー'´ 「ゝ__,ノハ  |  |
       /        /イ/ ..:::::::ミヘ .ソノソノ!,ソ| .| |  / /ハ! /  .|
       .|        /川 {:::::::::< !   ,ノル /_」Ll_ソ .ハ从y!   |
      .|.       /. l lハ. `¨´       ,イ´`メ、`刈ルリ    ,'
      .ゝ.____/   | | iヽ           /..:::::;ヘ /ルイ '    ./
         /.       | | ト.、\  __  '  ゝ ノ /{.     /
        ./        | | |  ヽ.ヽゝ′       / `マ ー---‐'
      ./.         | | |___i:l:|ー-、,ィ´ ̄ ̄`>  V
               _ノ| | |   |:l:i   ト、   / 〉  \
             {  { i代____川   /  /⌒ヽ'⌒ヽ≧、\
                ゝ 三二二ュ,_ /     !  |  ,ゝ 三二ュ_
               /,ィ´      寸ム     |  |/,ィ´   寸ム
             /,ィ'二二二二ニニニ=ュ.      |  |,ィ'二二二ニニ=ュ
             ≧____    `ヽ       |  \________≧
                     ̄`寸ヾ`    /.    \     `寸ム


  さすがに慣れたが、慣れただけで忘れたわけではない。

  ふとした拍子、

  たとえば真紅の為に用意したものを見ると思い出してしまう。

360 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:03:43 ID:QdgPSPtc

1579


         ____
       /      \
      /   _ノ   ヽ_\
    l^l^ln   (ー)  (ー) \
    ヽ   L   (__人__)    |   ___________
     ゝ  ノ    ` ⌒´  ,/  .| |             |
   /   /         \   | |             |
 ./   /                   | |             |
. /    /                | |             |
人__ノ                |_|___________|
           γ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_




         ____     /
       /      \      __                     _______
      /   _ノ   ヽ_\                          │ピンポーン!  >
    l^l^ln   (ー)  (●) \ \                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ   L   (__人__)    |   ___________
     ゝ  ノ    ` ⌒´  ,/  .| |             |
   /   /         \   | |             |
 ./   /                   | |             |
. /    /                | |             |
人__ノ                |_|___________|
           γ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_


  来客か。

  時計を見たが、来訪者に心当たりがあった。

  鍵は開けてあるし、勝手に入ってくるだろう。

361 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:04:16 ID:QdgPSPtc

1580


         ____
       /      \                               __________
      /   _ノ   ヽ_\                        │ピンポンピンポーン! >
    l^l^ln   (ー)  (●) \                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ   L   (__人__)    |   ___________
     ゝ  ノ    ` ⌒´  ,/  .| |             |
   /   /         \   | |             |
 ./   /                   | |             |
. /    /                | |             |
人__ノ                |_|___________|
           γ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_




         ____
       /      \
      /   _ノ   ヽ_\
    l^l^ln   (●)  (●) \    「鍵は空いてるお!!」
    ヽ   L   (__人__)    |   ___________
     ゝ  ノ    ` ⌒´  ,/  .| |             |
   /   /         \   | |             |
 ./   /                   | |             |
. /    /                | |             |
人__ノ                |_|___________|
           γ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_




      ____
    /      \
   /         \                               __________
 /           \    ___________       │ピンポンピンポーン! >
 |     \   ,_   |    | |             |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /  u  ∩ノ ⊃―)/     .| |             |
 (  \ / _ノ.   \    .| |             |
 .\ “  /             | |             |
   \ /              |_|___________|
         γ⌒ヽ)ニニニニ  _|_|__|_


  聞こえてないのか聞こえていてわざとやってるのか。

  どっちにしても、出迎えるまでは続きそうな気がする。

362 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:04:59 ID:QdgPSPtc

1581


               __
.───┐      / ...::::::..\                           \、.  j、_人_,.ィ,__,ノi__,:'j、_人_,.ィ,__,ノi__,:'|
 ̄ ̄ ̄| |     /ゝ  ...::::::::::.\                            _) ̄                          `て
      | |    ( ●)   ...::::::::::.\                          J   ピンポンピンポンピンポーン!!   {
      | |   (人__)    ...:::::::::::::: |   「たくっ」                  )                         〔
      | |.   \、  ......::::::::::::::::::/                           ´⌒ヽ'´  `' ̄`v'"⌒ヽr'~ ̄``v'"⌒ヽr'~ ̄``
二二二 」 _ _ ゞ    ...:::::::丶
─┴┐ ⊆フ_)__./     ┌ヽ ヽ┐
二二二二二二l  /      |  |   | |
_l_____| /      |_|   |_|  ‐-、
  |       /  __,    ノ  |─l ___,ノ -、
  |───/  /lニ/   /二ニ luul.   ___,ノ
  |    ___|  |  |   |_|.     キィ
 └─(    )(ニ|   |./二ニ)
      ̄ ̄   /   )
            ̄ ̄

363 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:07:11 ID:QdgPSPtc

1582


       ____
     /      \                \、.  j、_人_,.ィ,__,ノi__,:'j、_人_,.ィ,__,ノi__,:'|
    /  ─    ─\                  _) ̄                          `て
  /    (●)  (●) \                J   ピンポンピンポンピンポーン!!   {
  |       (__人__)    |               )                         〔
  ./     ∩ノ ⊃  /                ´⌒ヽ'´  `' ̄`v'"⌒ヽr'~ ̄``v'"⌒ヽr'~ ̄``
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /
スタスタ

  やる夫の想像している来客なら鍵があいてるのは知っているはずだ。

  急な来客だとするなら、はち合わせる可能性があって、

  そうなると少しだけ面倒な事になるが。

364 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:07:38 ID:QdgPSPtc

1583


       / ̄ ̄ ̄ \        \、.  j、_人_,.ィ,__,ノi__,:'j、_人_,.ィ,__,ノi__,:'|
     /       . \         _) ̄                          `て
    /  _ ノ   ヽ、_   \      J   ピンポンピンポンピンポーン!!   {
   .|   (ー)  (ー) .  |      )                         〔
    \    (__人__) .  /      ´⌒ヽ'´  `' ̄`v'"⌒ヽr'~ ̄``v'"⌒ヽr'~ ̄``
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


  あーもう。

  嫌がらせか?

  少しだけ身構えて、魚眼レンズを覗いた。

365 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:08:22 ID:QdgPSPtc

1584


∨: : /' : : : : : !.: : :/        }.:       i         i : : : .    !            ヽ     |    i  ∧
.ハ:/ /.: : : : :.: |.: .:/        /:.:       ト,         |,: : : . : : : .|          ハ    |   l   ∧
  . /.: : :.: : : .:{: :/       .∧:.:      i ∨ : :.     |∨ : : : : : |: : : : : : : .   : .   i     |   |   ',
  ∨: : : : : : : : V        / .∧:.     | ∨: : .:: . .   |∨: : : : :.l、: : : : : : : . : :   ト   |   l    ∧
   ,: : : : !: : : : ′      /: : :.∧:.     |   '、: : :. : .:.   |   、: : : : !ヽ: : : : : : :.:. :.:.  |ヘ    |    l    ∧
   ∨: :|: :. :′     ./ !: : :.i '、.   |   丶: : : : : . l   \: : |  \ : : : : : : : :  | ヘ   |    l    ∧
   ∨: :! : : ,'       f ∧: :| \   |    \ : .: : :.l     \!   _ ≧ ___: : :. :.|  ',  リ    |     :ト、ヘ
     V j: : /      j:/ ∨ |   \ |      \: : :.l     -‐      \ : : ̄ : |   ', /     l     ! `丶
      ゝ≠'      |′  ヽj ,.。rz====ミx       ヽ: :!       z=====ミ气.:.:. : :l  ノ′   l   i |
                 i    .イ ん::::::::::::::::ハ汽       \       r仡芹云示圷ミx: :i|         l|  リ |
                 {    《  {:: O:::::::::::::ノ} . -―‐- 、     〃んo:::::::::::::ハ } 》 :リ         リ   ′ !
                ヘ     '::::::::::::::::::.ィ´       }        {ト:::::::::::::::::ノ} ノ从/       .イ  イ  :′
              ヘ、     ∨う::::/       /        Vう::::::::::://   j     .:  // / ! /
   /             ハ':,     ヾン         /           ヾ辷rzン′   ′  .:. :   ン / } /
 /             }∧   ァ´       /                  ′  .: : :   ′ ' ノ'′
               乂_厶イ        /     ,              .′ .: : :.:   ′,′
                          /                         /  .: .: : :i: . / /
        /                .イ        rっ             .イ . : : : : : リ :/ /
       '                  /                     .イ/: : .: .: : : イ.:/ /
      /                    />                   < : /: : .: : :/ }/ /
      :′               /: : ト、 >           < ミ .イ /. : .: :/′ / i /
      !                 .イヽ: :|.イ l    >ー---z<    i   \/ : : .イ / :/  }′


  ドアの前にいたのは長門だ。

  ……予定通りのほうだった。

366 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:09:09 ID:QdgPSPtc

1585


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |   「鍵は開けてるって言ったお」
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||


  だとすると、

  ドアチャイムを連打しているのはどういう了見なのか。

367 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:10:29 ID:QdgPSPtc

1586


               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′   「こんにちは」
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉
          /  .|  |  /      ,.'´    |
       ,.'   l  | ./    /         |




     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (●)  (●) \  「こんにちは。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   それで、そっちは何してるんだお?」
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

368 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:10:48 ID:QdgPSPtc

1587


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  「真紅」
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                       :::|           i   ヾ´ ̄`ー‐ュ
                       :::|           r一’,. ´  ̄ ̄ `ヽキ
                       :::|           i ./          )「ヽ
                       :::|          r'/   /   / ハ.  ( ハ Y
                       :::|┐       ノ.′ i_l、  .1 / ム   `! キ.L
                       :::|..|】〈ヾ   `{.  { ト!¨ゝリj/¨´l/!./ >/i !\
                       :::|┘ i  У!  ヽ从l ┃   ┃ /ィ :|Yヽ人./
                       :::|  ゝ__ 〈__  ` ト!         | :|_lシ.:|
                       :::|   ._人_ノ ,!    |ヽ   △    ィ| :| |  :|  「……」
                       :::|  く.ん.ノ¨\ _ム キ` ー‐r ユ._/:/ .!  :!
                       :::|.    ヽ     ヘ}ヘ.ヾ¨y薔イ¨./:/ヽ.|  :|
                       :::|      \     ヽ! \ァrv’./:// ヾ. /
                       :::|        `ヽ.   >ノ介’./ ム_   ハ \
                       :::|           `i∠ 〈~/ ヽ仁ニ /   !∠

369 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:12:16 ID:QdgPSPtc

1588


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   「真紅?」
 |        ̄      |
 \               /
 /               \




                       :::|           i   ヾ´ ̄`ー‐ュ
                       :::|           r一’,. ´  ̄ ̄ `ヽキ
                       :::|           i ./          )「ヽ
                       :::|          r'/   /   / ハ.  ( ハ Y
                       :::|┐       ノ.′ i_l、  .1 / ム   `! キ.L キリッ
                       :::|..|】〈ヾ   `{.  { ト!¨ゝリj/¨´l/!./ >/i !\
                       :::|┘ i  У!  ヽ从l ┃   ┃ /ィ :|Yヽ人./
                       :::|  ゝ__ 〈__  ` ト!""    "" | :|_lシ.:|
                       :::|   ._人_ノ ,!    |ヽ   ー   ィ| :| |  :|   「ほら、変な噂が立ったら
                       :::|  く.ん.ノ¨\ _ム キ` ー‐r ユ._/:/ .!  :!    また一緒に暮らせるじゃない?」
                       :::|.    ヽ     ヘ}ヘ.ヾ¨y薔イ¨./:/ヽ.|  :|
                       :::|      \     ヽ! \ァrv’./:// ヾ. /
                       :::|        `ヽ.   >ノ介’./ ム_   ハ \
                       :::|           `i∠ 〈~/ ヽ仁ニ /   !∠




     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |  「なにを言ってるんだお」
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


  どんな理屈でそうなった。

370 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 23:12:20 ID:EzkLIk9w
おおおおおおお

372 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:13:15 ID:QdgPSPtc

1589


        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |    「ねー長門」
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i




         _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ー=ニ ァ: : : : : :/: : : :/: /: : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ
        / ,: : : :〃: :/: : /: │: : : : :lヽ: : : : ハ: : : : :.ヽ
.       / / : : //: :/: : /: : │: : : : ::|: :!: : : : i|: : l: : : :ヽ
      / イ : : : l |: :│: :j : : ∧: : : : :l: :|\: : i|: :│: : : :.\
      l/ |: : : :| l: :∧: :ハ: : l  '.: : : :ハ j  ヽ i|: :│: : : :}
      ││: : l|│ナ下/-ヽ |  ヾ: :/_ム'― 弋|: :│: : ! j
        j. │: : |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l: : ト: : Ⅳ
         ヽ: : |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|: : ム N
          ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ!: :,) }i|
            `l: :ヽム        '         /:/: :ルイ
            ', : : |ヘ、     ‐       ィ' /: :/   「……」
            ヽ: :lヽ >,、       イ/7: :/
            \! V厶|>ー <レ_'/ //
              , '´/ノ      L、 /
               ,.-'   | ___._   | `ー、
         _..-‐'´     |´  _` ー<|   `ー、_




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   「……」
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

374 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:14:00 ID:QdgPSPtc

1590


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   「あー。
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /    長門さん?」
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




 /: .,: : : i: : : : : : : : : : : : : ,、:: : : : : : : : :.: |: : : ::::::::::::::::::|::::::::/::::::::::::::::
 : : ,|: : /: : : : ∧: : : : : . :: ::|ヽ: : : : : : . .::.| : : :::::::::::::::::::|:::: /::::::::::::::::::
  /|::/: : : ―ト-、:ヽ: :.:: : : | 斗―‐―-:::.i::::::::::::::::::::::::::|:::/:::::::::::::::::::::
    |: : :.:|::::::.::|  レ' \ :::::i  __ \ヽ、:::::|: ::::::::::::::::::: : |/::::::::::::::::::::::::
    レ::::: |: :::ヘ:i ィ=ミ、.  \| -‐≦==ミ、|: ::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::
    |: : :::| : : :ヽ`ト':::}     イ゚'::.:::::i} 》 i:: :::::::::::::::://iヽ::::::::::::::::::::::::::
    |: :::∧: ::: :ヽ代ソ      マヽ‐ソ/ |:: :::::::::::::::/:|〉 }:::::::::::::::::/|::::
    |: :/ ヽ:::i:::::i  ,       `¨´   i::::::::::::::::/: / /::::::::::::::::/ レ
    |:/   |::|:::从 ヽ            |:::::::::::::::::::/イ::::::::::∧/
    /   i: | :::∧             |:::::::::::::::::::|::::::::::::/         「ワタシハムカンケイ」
         レヽ::::::ヽ  ``         /::::::::::::::/::/:::::::::/
         ヘ::::::::i\         イ /:::::::://レヽ:::/`ヽ
          ヽ:: |  ヽ _    <  レ'|::::::/|/ i ∧'/:∧
           ヽ|     /ヽ    |:::/ /   /:::::::::∧
              _ イ  .∧    i/   /::::::::::::::::::::ヽ
          ,ィ´/    / / .〉  ノ  ./:::::::::::::::::::::::::::::::\


  露骨に顔を反らして言うな。

375 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:14:42 ID:QdgPSPtc

1591


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |  「とりあえず二人とも中に入ってくれお」
  \     `ー'      /




               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽxwx  '_  xwx /:.:.// '′   「お邪魔する」
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉
          /  .|  |  /      ,.'´    |
       ,.'   l  | ./    /         |

376 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:15:08 ID:QdgPSPtc

1592


                、_          , -―  ―- .、          _)
            _ノ        ,  '´              `  、    (_, ^i
         ,.-‐(__       /                     \    _ノ,. -‐-.、
          | r‐-ァ_)   , '                      ヽ   (ノ)<フ /
           rt  ̄(__   //                     `、    )iヘ、X
        i l´ヽク/ノ  //      j            l i       i  (〈_l V /
        ヾ= ,イ(__  l |        小          | |   `i    l ( ゝ---'
          /.:l|i フ | |  { | |  :i| i       |   ,| ト、 |  |  | |  ):i:::|::::|
            /.:/.|l 弋っ| | .: || |、:;| l |      |  /l/ i l|  |  !:i /:::::k:|!:::|
        /.:;/ |! ::|〈 :i.|| 、 | |什三|上i k. |  .j / / リ  |ム j  , j l 〈::::: i:||::::|
        /.::/ | :::| | :| |kl  ヽト.l ,ィ干=tt_ヽ|、 .ノ/_ム廾下、 | /, / /,'i :l|:::: . l:||::::|
        /.:::i  | ::::| | ::|c,ヘ ヽゝイ f¨:::::::ト ̄ヾソ/ノ彳¨::::::} |ト,リ/iノノ | ::|l:::. |:!|/
       \|  | ::::|.|::|{回}) |、`代::.o.ノ       弋::.o,ナ'´ソ! |{廻})::||::::. |l
          | :::::| | :::i⌒ l . |`y   ̄    ,     ̄  / l |´⌒|..::||::::: |!
            | . :::::| ヽ、l  .| .|.∧      ┌―┐      / . | |  ヽ、||::::: l!
.           | ::::::|     ,! . ,|.  >     ヽ ノ    . <  l . !     |::::. . |  「やる夫」
          | . ::::::|    ,.' , '.L. -―....>  _  < ,...‐-..、..,| |    |:::::. |
           | :::::::|   ./ /::|..|::::. .::::::,-―.==、ー-、:::::  ..y'k .!     |:::::. . |
            | :::::::|  , ' 人::::| l::::: :::::::;;;::::({薔}))::`ヾ....、.:::,' .ハ ヘ、  |::::::. |
.          | :::::::レ' , '  ヾ! lに:: '´::::::::::7~'イ:::::::::::: .:::/ ハ\ゝ、`.、 .|::::::. . |
         | ::::::::ト、 ̄二‐- l |.::Y::.  ::::::::/| ::::|ヽ :::: .:,.' /   `、ソ ゝ|:::::::. |




                
           ____      /
         /       \
        /   ─     ―     __
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |  \   「ん?」
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

378 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:15:38 ID:QdgPSPtc

1593


 !:::::::::::::::::::::/::::/   l l    ,l   | |  l   ! !   l      l l::
 !:::::::::::::::/!:::/ |    ! ! |  / !    !_!-‐ァ l | |    |      ! !:
 !:::::::::/,-、∨ _!__, --、|  ! |   | !   |`r'´!  l ! |    |     <
 |::://:::::::!:! | {   }`゙`ト!、 ! |    | !/  ! ハ |     !      !:
-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::
_`ニ=|  |  l |        、   '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/   「ただいま」
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l
    ヽ   ヽヽl l   Yrゝ〉ヽ}   / \l l !  |    ||' / l   ',




         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /
    /           \

379 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:16:13 ID:QdgPSPtc

1594


         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ⌒)  (⌒)\     「おかえり。
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |    真紅」
    \      `ー'´     /
    /           \






   ┌── ── ─
   └──────── ── ─
   ┌──────────── ── ─
   │
   └──────────────────── ── ─
   ┌────────────────────────── ── ─
   │
   │
   └──────────────────────────────── ── ─

380 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:16:54 ID:QdgPSPtc

1595


   ┌───────── ── ─
   │ 一週間前  占いの館
   └─────────────── ── ─




           __ r==v=xィ===<: : : : : :>..、   ∨: : }ヽ
         ___ろ: : : : : : : : : : :壬ミ}:r-、: : : : : :\  .∨: ハ ヾ、
        (: : : : : : : : : : : , '  ̄  ¨ ヽr=ミ_Y⌒ハ  .∨i ;  i\___
       r-チ: : : : : : : : 〃       ヽ ヽ   彡∨:∧| ;  ト、 ̄}}
        ー;: : : : : : : :./       \ `、 `、  イ:∧: ∧   トミ=彳
        (: : : : : : : : ;'    i  `、  ヽ  \ハ i! ∧::::|   |!ハ
         ): : : : : : ;  i  i 八   \ `、  _斗:| :| :|:: |   | }:}
        (: : : : : : :.i  |! |! ヽ\ ヾ ヽ メ´, -刈  | :|r==ァ | リ!
         ⌒Y)::イ∧ !! ト、  \\ 、_ \ __ __ィリ  ! i{ムマ}: |/:i
             イ刈  ハ !  !ト、,,z<¨`、   ´ ̄`(  | |::::ハ   | リ
          {{// |  i i ト  从  __,,ィ         乂 ji !:/ハ  |
          {レ  |  i i iヾ、_ ヾヽ ̄   '     i  リ:/  i  !
          ヾzノi | ハi  \代トミ:、      ̄   ji\/i!:   | ハ
                升j  ',     i!  }ト...._  _  从(( ヽ>!_i_.ム..--...、
            /:::/! i i:     | i j  r=<:.:.:.:壬:.>=、 \:.:ヽ:∧: \: : : \
              /:::/イ  i i    | リ ii´: ∨:.:.:.:.-=三{込}ミ `''ー 、: : : \: : :ハ
          /:::/ ハ  i i!   :|,' |!: :斗''´:.:.:.:.:.:.:.:.>(⌒>=-  ): : : : ヽ: : ',
            /:::/ i i!  |:|  /!  リ: :K:.:.:.:./:.::.:.:.:.:.:人::/ 〃/: : : : : : : ミ=-
.          /:::/ ノ ji   ! /: ::j /!: : : 廴/:.:./:.:.:.:イ:.:/-=彡 ム-==、: : : : : :\ー=、


  倒れた真紅をどうするか考えている間に

  結構な時間が経っていたらしい。

381 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:17:40 ID:QdgPSPtc

1596


    孑三≠‐ .
≧´ /     ィ_,_r≧<⌒
 /    ≠´: . .  ― `
/  彡⌒:              \
  イ :    \ `   、      ヽ
〃 :.:       ヽ   \ \  .:.
: :/: :  :  ハ :.  ヾ:      ヽ  .:.
:〃: :./.:  .:.|: :.  ハ:ヽ\: . ヽ .:. i :.i
'/ : : | : .: :i|:.:.i  l: :ト、 ヽ   i: :.iハ:!
: : : i | : .: :.小:.l   ハ l厶斗:. :.|: :.|  }:.
: :i:.:|ハ: :._/リ !|: .' ノ′ }:ハ: :|:.:.:!ヽ }
: :|斗七/   |: / ,ィf笊ミy|: ハ: ;. { {
: :|'..レf示ミ、  | '  八rf:j:} 从ハ/  〔 :.
: :|《ハr':f:j::}  /'    ゞ゚ ' イ乂   ヘ ヽ
小   う::ソ     ,    | i ト、   ヾ; i
:.i: :.             小:ト:\ イ ;     「やる夫!」
: : :.ヘ          ' ‘   イ:.:|ハ!   〔 /
: : i:小. .        个ヘ: |: \ f.:/
ハ:从ハ!   `   ァ―.´:.:.!:.:.:`}:   〉 /
:.:.:≧x      ハ:. :.:\:.:.:.:.:.:  /乂
ハ.:.:.:.:.:..`ーx   ヽ:.: :.:ヽ:.:.:.:  /:  ヽ
八:.:.:.:.i    i   _:. :. :. Ⅵ.:. / i:   Y
:.:.:ヽ:.:.ヽ  i |. : ´:.: :.:ハ:. :. Ⅳ / |   :ハ
:.:.:.:.:.\:.:.. }:.|:. :.> ―∨:.:{ Ⅵヽ:l   : | |
:.:. :.:.:. \:.:.:! ´    ―∨ヘ 〉:.:.人  :i ! ト.
:.:  ヘ:.:.  \:x<:. :. :. :.ハ :.{{:.:   ヽ:.li   :.
:.    ヽ :.:.: \:. :. :. :. :. |:. ヾ:. .:.: . }ヾ  :.


  長門がみんなを連れてきて、

  流れで全部説明せざるを得なくなった。

382 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:18:17 ID:QdgPSPtc

1597


           ____
         /      \
        / ─    ─ \   「これからする話は、ただやる夫が話したい事を話すから、
      /   (●)  (●)  \   嘘だって思ってくれてもいいお。
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/     だからとりあえず最後まで聞いてくれお」
      /     ー‐    \



   ..      ____
        / ―  -\
   .  . /  (●)  (●)
     /     (__人__) \  「あれはやる夫の引越し祝いで
     |       ` ⌒´   |  お前らと飲みに行った後のことだお……」
   .  \           /
   .   ノ         \
    /´            ヽ

383 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:20:21 ID:QdgPSPtc

1598


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                               ヾ:::::::丶:;:;:;:;:;丶::\
                               「´::::::::::::::::;:. -‐}、::::ヽ__/:::::::::::L
                               `フ:::;.ィ ´    ヾゥ:::;ハ `ヽ.:::::::::人‐┐
                                  У   ,      〈::::::ハ   !;:::::::`)ヽ、〕
                                   / i   !   ',   ゙)::::|  |::::::::〈 、 、〉
                               ! |  .|   l/!,、 `):::|  |:::::,-'   .|
                               、λ、  、   .ノ'ナ l∧ノ`i!  !:::,!|    |
                                  ヽトヾ、 ヽ!゙ ´ ー‐'  1! {薔}:)' !    !
                                 ` |゙ |}´   _ ""/l | (ノフ   、   、
                「おかえりなさい        / ,!ゝ  ヾノ__/┴‐イ´   |   |
                                 l_ー< '⌒ヽ><!'7,.イ`ヽ、   、  、
                           ,..--、  /_〕}‐、 (´::::::::::| `≧)::::::ハ    |  |
                     ヾ`ヽ,/´,. - '^ヾ、.∧(::::::::Y::::::::::::ゝ==':::::::::::ハ   、  、
                    .  ヾ'- '"´     ヾv‐‐{〉::::::::::::::::丶ノ::::::::::::::::::::::\. !   !
                       \\      ヾ、:::/::::::::::::::::::::::::|::::/'⌒ヽ:::::::::::::`>  .|
                        、 、      ヾ、ヾ::::::::::::::::、::::|!´:::::::::::>―^、/ ト、!
                         、_ 、      y::::\::::::::::::::、:"::::::::/!`ヾ<.    !l、 、
                        ._i^!レr 、,. -≦´:::::゙:::|:;:ヾ:::::::::::::::::/::::∧::::::::\  ||  ',
                        {::ヽ  ヾ:::::::、::::r‐::':;:;:;:;\::::::/:;/´:::::∧:::::、::〉 .!!  、
                         ゙ー1`=〈::::ノ:::/!::::::::;:;:::::::: ̄:/:::::::::::::i:ヾ:;::::::〉 ,'l    !




         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


  真紅との出会い。

384 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:20:49 ID:QdgPSPtc

1599


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


      )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
       (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
      >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
         l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |   「手伝ってもらわないの?」
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
            /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
           ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |




     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  「あんまり他人を巻き込みたくないんだお」
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


  これまでの事。

385 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:21:30 ID:QdgPSPtc

1600


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                  /三三三三:\
                  /三三三三三三: ヽ
               / /三三三三三三三ニ:、
                 ハ/三三三三三三三三:i ハ
              i/三三i三三三三三三三! :i
                {i三三:l!三三三三三三三!::l
               ハ{三三:!l三三三三三三!三:!l
              ハ:!l三三! !:三三三三三:l !三!i
            ハ::ニ三三レ´ ̄ヾ三三三j l三リ
              i三:ニ:三:{ `¨´ `ー==ァ'三/ハ
            ハ三ニ三三:、    '   /!l∨:ニ!:ハ  「真紅は、私が作った人形なのですよ」
              //三三ニ三三ゝ `´ .ィ i lリ'三i三ハ
          / i三三三ニ:三:l }} /  ,{!/三ニl三ハ
            //l.!三三三ニ:三:ゞヽ{  ,〃三ニl三三ハ
           ./三!l三三三ニ三三:ヽ.ソ三三ニ:リ三三ニ:、
          /三三:三三三ニ三三三三三三ニ三三三ニハ



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


  迷ったが、

  その正体、悪魔から聞いた事も含めて。

386 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:22:12 ID:QdgPSPtc

1601


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (ー)  (ー)  \
            |      (__人__)     |    「そういう事だお」
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


  話を信じてくれたかは分からないけど、

  みんな最後まで話を聞いてくれた。

387 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:22:47 ID:QdgPSPtc

1602


             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:     「やる夫。
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:        なんで黙っていやがった」
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i
     :: ヽ   ノ ::          \
       |   | r         「\   \
       |   | |       ノ  \   \__
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)
     || ||  |         | ||| |


  やらない夫は怒った。

  想像の通りだったのがどこかおかしかった。

388 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:23:15 ID:QdgPSPtc

1603


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ _ノ ' ヽ_ リ| l │ i|
         レl小o゚⌒  ⌒゚o从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/   「やる兄の馬鹿……」
             ヽ、  ⌒´   j //
            ヘ,、 __, イ/
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
         `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"


  やる実は泣いていた。

  泣きながら怒っていた。

389 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:23:47 ID:QdgPSPtc

1604


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、            r 、.     ,、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i             l ヽ,,, -ー -', l
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i            /  @ o  @ ヽ
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ           Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  _ヽ ::::::) ルリノ          l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
    リ::::::( (。●)(((, ̄\             リ:/ ̄)ノ  ヽ ::::::)\
.    ハ::::ハ ゜,,   r‐ァ ̄\\      .      / /(○) (○)::( \ \
     ) ) )、    ̄ノくハ( \\        ./ /ハ   ,ー  ) )  )  )
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))_ ) ヽ       (  ( Y ヽ    イ' y / /
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、__/       \  )`  'ヘ   j ̄(( 、 /
     ,'   ノ    Y    Y             \/、  ヾ /    ヘ/
     l  i ......    .....  i               l     Y   i
     |  ヽ ::::::::  ::::: .ノ                ヾ .._  i!  .. イ
     `、___i :::::::::::::::::: i                  j    i!    l


  他の皆も

  頭から否定する奴はいなかった。

390 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:24:26 ID:QdgPSPtc

1605


          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i  「悪意がある訳じゃないでしょう? 真紅さんには。
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /    それなら人間のほうがよほど怖いですよ」
           \`ー'´   __/




               _   _,
            ___,> Y´'ー-、
           _>z二_ ___`ー≧__
           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
          /        ヽ `Y′之>
            /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
         |ハ |(●) (●) / / ,/レ′ 「格好いい事言っても、
          `|   ヽ    「)'/|/     それは女の子をたぶらかしてる兄さんが悪いだけですから」
       r、     r、_  ―  _,.ィT/
      ヽヾ 三 |:l1l 7Eニ::ィ1│
.       \>ヽ、|` }/ヽ::::`l┘
        ヘ:::::ノ::`'ソ´ ̄ `|::::|



         ____     l_
       /   u \    /
      /  \   / \   >
    / U (○)  (○) \ \
    |    u  __´,_  U |      「た、たぶらかしてなんていませんよ!」
     \u    /__/   /

391 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:25:16 ID:QdgPSPtc

1606


     ____
   /      \
  /         \
/            \
|     \   ,_    |  「あのー。
/  u  ∩ノ ⊃―) /
(  \ / _ノ |  |     やる夫は真剣に話をしてるんですけど」
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


  こいつら……

392 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:26:02 ID:QdgPSPtc

1607


         ___
       /    \
     /        \    「疑ったら始まらないだろ。
    /    (●) (●)\
    |   (トェェェェェェェェイ) |    それが本当だって証明は今のところお前の話だけだし。
    \   \ェェェェェ//
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ    だったら信じてやるよ」
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    「キル夫……」
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

393 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:26:36 ID:QdgPSPtc

1608


       ____
     /      \     「俺さ、顔がこれだろ?
   /         \
  /   (●) (●)  \    そのせいで高校まで友達がいなくてさ。
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /      大学でも正直諦めてたんだが」




    *  _______
 +    /         ヽ   +
 .   /⌒       ⌒   \
   / ( ●)    ( ●)   |  .人   「やらない夫が声かけてくれてさ。
    | :::::(トェェェェェェェェェイ)::    | .`Y´
   .!   \      /   /        嬉しかったんだぜ?」
  +ヽ    \ェェェ/    /     十
     .>          \
    /                  \

395 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:27:06 ID:QdgPSPtc

1609


         ____
         /     \
.     / (●)  (ー)\    「まあ、なんだ。
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |    今度は何かある前に話してくれよな」
     ゝ  ノ          /
   /   /         \




          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     |     |r┬-/ '    |  「キル夫」
     \      `ー'´     /
     /               \

396 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:27:38 ID:QdgPSPtc

1610


          ____
        /⌒  ー、\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     |     |r┬-/ '    |  「真顔で恥ずかしい事言うなお」
     \      `ー'´     /
     /               \




          ____
        /      \
      /         \
     /  ;;;(○)::::::(◯);;; \
     |   (トェェェェェェェェイ)   |  「うるせえよ」
     \  \ェェェェェ/   /
     /               \

397 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 23:27:40 ID:IqndI7Pk
何ていい奴らだ

398 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:28:16 ID:QdgPSPtc

1611









399 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:29:13 ID:QdgPSPtc

1612


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ   「で、真紅をどうするつもりなんだ?」
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─ )\
|       (__人__)    |  「医者に見せる訳にもいかないし、
./     ∩ノ ⊃  /    やる夫の家に連れて帰るつもりだお」
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


  呼吸も安定しているし、

  多分眠っているだけだと思う。

  ……他に出来る事がないともいうが。

400 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:29:36 ID:QdgPSPtc

1613


         _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ー=ニ ァ: : : : : :/: : : :/: /: : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ
        / ,: : : :〃: :/: : /: │: : : : :lヽ: : : : ハ: : : : :.ヽ
.       / / : : //: :/: : /: : │: : : : ::|: :!: : : : i|: : l: : : :ヽ
      / イ : : : l |: :│: :j : : ∧: : : : :l: :|\: : i|: :│: : : :.\
      l/ |: : : :| l: :∧: :ハ: : l  '.: : : :ハ j  ヽ i|: :│: : : :}
      ││: : l|│ナ下/-ヽ |  ヾ: :/_ム'― 弋|: :│: : ! j
        j. │: : |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l: : ト: : Ⅳ
         ヽ: : |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|: : ム N
          ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ!: :,) }i|
            `l: :ヽム        '         /:/: :ルイ
            ', : : |ヘ、     ‐       ィ' /: :/   「私は反対」
            ヽ: :lヽ >,、       イ/7: :/
            \! V厶|>ー <レ_'/ //
              , '´/ノ      L、 /
               ,.-'   | ___._   | `ー、
         _..-‐'´     |´  _` ー<|   `ー、_




      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /   「どうしてだお?」
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

401 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:30:14 ID:QdgPSPtc

1614


         _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ー=ニ ァ: : : : : :/: : : :/: /: : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ
        / ,: : : :〃: :/: : /: │: : : : :lヽ: : : : ハ: : : : :.ヽ
.       / / : : //: :/: : /: : │: : : : ::|: :!: : : : i|: : l: : : :ヽ
      / イ : : : l |: :│: :j : : ∧: : : : :l: :|\: : i|: :│: : : :.\
      l/ |: : : :| l: :∧: :ハ: : l  '.: : : :ハ j  ヽ i|: :│: : : :}
      ││: : l|│ナ下/-ヽ |  ヾ: :/_ム'― 弋|: :│: : ! j
        j. │: : |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l: : ト: : Ⅳ
         ヽ: : |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|: : ム N
          ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ!: :,) }i|   「いつ目を覚ますか分からない。
            `l: :ヽム        '         /:/: :ルイ
            ', : : |ヘ、     ‐       ィ' /: :/        新陳代謝をするのなら、
            ヽ: :lヽ >,、       イ/7: :/       汗ぐらいは拭いてあげたほうがいい。
            \! V厶|>ー <レ_'/ //        できれば着替えも」
              , '´/ノ      L、 /
               ,.-'   | ___._   | `ー、
         _..-‐'´     |´  _` ー<|   `ー、_




      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ○)   \
. | ( ○)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /   「あ」
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

402 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:31:08 ID:QdgPSPtc

1615


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /  「頼むお」
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i   ))
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,   コク
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{


  このメンツの中で女性で一人暮らしという条件を満たしているのは長門だけだった為、

  真紅は長門が連れて帰る事になった。

403 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:31:39 ID:QdgPSPtc

1616


        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |   / ̄、ヽ.)/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        | / 、 ヽ_>‐'   ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
      .| |  _,ノ}_ノ ' _      ノ!|  |     | |   |  「あ……ふ」
      .| く.:.:.::.:_}ノ ヽ、   _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
        |〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}、 ̄´;:;:;:;:;:;//|  |:.:.::',   l l   |
       | レ.:.:.:.:.:.:.:.::@;:ニ、:;:;://;:;! 、|:.:.:.:.:L_ .! !   |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i


  幸い、真紅は翌日に目を覚ました。

  ただ、体調があまり良くなかったらしく、

  今まで安静にしていたという訳だ。

404 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:32:27 ID:QdgPSPtc

1617


                  ...:::::::::::::::`"::::::::..、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              //:::::/::::/:::::::::',:::::::::、:::::::::ヽ.
             /:::/::::::::/:::::/:::::::::::::゙.:::::::::',::::::::ヽヽ.
            /:::i::::::::::!::::::i::::::::::::::::::|:::::::::::i::::::::::゙.::::.
            ,:::::i::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::ヤ::i
           ,::::::i::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::|:::::!
            i:::::|:::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::|:::::!
          〇!::|:::::::::::|r‐-ト、-──‐-!ィ─:.|:::::::::::::|:::〇
            |::|:::|゜::o:::|!。●゚ !      !。●゚ ||::::::o::゚|:::i::!. O
      ゚  と ,:::イ::o:::と::|と=っ゚     と=っ|::つ:::::0|::::|!:、つ
          と::ル:::|::`:ヤ. x;x;x   、  x;x;x└-‐:=i"::::|゙::i.
     o     ./::j |::::|:::::::|::.、´i;ャ;vェ;ェ;ェ;ェv;ィ;i` |:::::::::::|:::::::|ヤ::i.つ   「嬉しくねぇー!!」
          |::' |:::|::::::::|:::::ヽ.ヾki!i!i!i!i!!i!kア /|:::::::::::|:::::::| ゙::::i
         |/  |:::|::::::::|::::::::::`トヾ==='" |:::j::::::::::::|:::::::| !:::i
         |!  .|:::|::::::::|:::::,.イ、:|.  ` ´  ,ィト/|::::::::::::|:::::::| l::::i
          !|  |::::|::::::::|ィ" ゙. ト.    // |:::::::::::::|:::::::| |::::i
         |::! _!:,.|:::::::::|.   i ∨ /,/   |:::::::::::::|ヽト、! |::::i
         |:ィ´   i:::::::::|.   i  ヾ./    .|:::::::::::::|   `ヽ、::!
        / .i   |:::::::::|    ゙ヤ/    ,/'|:::::::::::::|     ,ヽ!
        /  |   |::::::::::|    /     /  |:::::::::::::|    〃  ゙:.
       /  i  i::::::::::::|  /      /   .|::::::::::::::|   /'   i ゙.
       /  ! .i  |:::::::::::|゙i./'      /   .|::::::::::::::|  //    | ゙.
      j   ヾ| |:::::::::::| /       /     .|::::::::::::::| ,//    i  ゙.
        i    ゙,! |::::::::::::|'      /     |::::::::::::::|/ i     i   ゙.
      i``ー 、_ ヾ|:::::::::::|.     ,イ       i:::::::::::::|' /     j     ゙.
      |    `゙|:::::::::::|───'───-=ニ.|:::::::::::::||/      i      i


  そうそう。

  同日に行われたミスコン決勝だが、

  なんとキル夫が優勝してしまった。

405 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 23:33:26 ID:.v829X.c
流石だw

406 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 23:33:44 ID:JlzUT5qc
キル子かわいいよキル子

407 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:34:00 ID:QdgPSPtc

1618


              ,.
           /∧            ,....:::::::::::::::::‐-.....、
             !  ∧          ,.::":::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              i  l∧       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          i  l/∧      ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          |   l//∧     ,::::::::/::::::::::::::/:::::,':::::::::::::|i:::::::::::::::'.
           |   l///∧    ' :::::::|:::::::::::::: |:::::,'::::::::::::::| !:::::::::::i:::|    __
           |  l////∧   │::::::|::::::::::::::: |:::::|::::::::::::::j |::::::::::;」:::|    | |ーr、
          !   l////,'∧   | ::::: |:::::::::::::: ly::'=::、─‐i ‐ィテト´::::::|   _,| | / /`ト、
           .   l/////,∧ | ::::: l:::::::::::::::::|。● ゚}.   !●。;::|:::::|r‐´ !__ト_/ヤ,イ、」
             .   l//////∧|:::::::::l_::::::::::::::_|゙ー "     `" ::::、::::|` ̄´ゝ-イ⌒ト、
              ヤ  l//////∧:::::::::::`l:::::::::| ´i;ャ;vェ;ェ;ェ;vィ;i`: |   _..., ィ .{   ヽ'、
              ゙.   l//////∧::::::::::::|:::::::::ト ヾ:4;ェ;ェ;ェ;アイ :::::|-‐"   `、\    〉
                ∨  l//////∧::::::::::::::::::::{ `  ._ ̄/| ||::::::|        ヽ \ /i |
                ∨  l//////,∧:.::::∧::::::::〈\_〈.ヤト、 :| ||::::::|        〉 ヾト. | |
               ∨   l//////,∧"⌒\::::: \\ ゙i V."八::: |i        /   、 ヽ| |
               ∨   l//////∧ ̄ ̄.\::::::|、 ヾ、 .Vヽ∧|.i     /    ヽ `||
              ∨   l//////∧‐.//'⌒>  ヽ.゙i ∨゙:| i     /     ∨i.|
               .∨   l//////∧./´ ̄\ 〉  ヾ!. ∨:、i    /      丶|l
                ∨   l//////,'ヘ      ∨\   7  } } !   i        |'
                .∨   l///////∨    ,}.  ヽ ,'  .,' i |  /       │
                 .∨  l//////八     |    メ  ,' ,!  l             |
                   |:∨  l//////∧.    |  ,/  ノ_,.メ           |
                   |::::∨   l//,'    〉   , |  /_,.ィ "   i               |
                   |:::::::∨ /     /   / |="´      |             |
                   |::::::::::∨'ヽム厶r'__/ イ         _|、             |
                   |:::::::::::::`{二(.ノ^)/`く|:::|ニ-─ェ==" .| ` =─  __,..i
                   |:::::::::::::::| \二////〉::| ̄´     .|


  後に男性部門を廃止しようとして

  新たな諍いが起こるのだが、

  それはまた別の話だ。

409 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:34:55 ID:QdgPSPtc

1619


   ┌──────────────────────────────── ── ─
   │
   │
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   │
   └──────────── ── ─
   ┌─────────────── ── ─
   │ そして……
   └───────── ── ─



             __
            〈_〉
      ___      ||
     |iTエ┌―┐ [.;]                      |
    ||二二 _|  ...:| 二二||                |
    ||:::::: . (..,,__ノ '::| 。. ||               ⊂
    ||::::::.:::......∥....:::├‐::::||  ___________,|::
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\       ,..- ― ―― ‐
  /                \    ノ  .,_ ´゛  '´_
  /                  \ (.′,'    丶
  i'ー― ――― ――― ― ―‐―! ヽ.  ノ    '゛
  | || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   ヾ  ン


  今日は真紅の体調が元に戻った快気祝いをみんなでやることになっていたのだが、

  昨日長門から電話があって

  先にこちらへ寄ると言われたのだった。

410 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:35:34 ID:QdgPSPtc

1620


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  「そういえば何しに来たんだお?」
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


  目を覚ましてから何度か真紅の様子を見には行っているから、

  単なる全快の顔見せというわけではないだろう。

412 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:36:23 ID:QdgPSPtc

1621


      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./  「今日は相談をしに来た」
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │


  そう前置きをして長門は言った。

413 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:37:06 ID:QdgPSPtc

1622


      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ  """      "" .厶 ./   「私と真紅とやる夫の三人で一緒に住めないだろうか?」
             ', {.代ト、      ´   ., イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │




              _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
               ,r'   ∠ニヽ、 \
            /   イ __ノ    ヽ,
           /`ゝ    |l i J u    i
           (_ノ                l  「はいぃ!?」
           |li  、__ノ  u       /
           {  └くノ    J   /
           ヽ       ヾ>'┴- 、
            ` r, =ーャ´/ /      }

414 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 23:37:46 ID:ZZ8SuBaA
やる夫もげろおおおおおおおおお

415 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:38:10 ID:QdgPSPtc

1623


                   , ‐'´            `ヽ、
                  _/   /    /         \
               ー=ァ'´/ /.., ´  〃  /   ヽ:..   ::::::ヽ
               /イ/ .:/ .::/: .::/ /  .,′   ..:ハ::..  :::::::::
               〃 / .:/ .::/:: .:::/.:::l:::  ::| {:.  .::::|::::::::::::   l
                 /' ,′.:::l .:::l::.__:/ !:/{:::. .::! ::ヽ:.  ::::|::::::::::::::.....|
               | ::/:::j ::::l:::::/゙`i:ト ',:::..::::l、.:::!ヽ::...:::|:::::::::::::::::::|
               l ::{:::!ハ::::|代尓ミkハ::::::::iム七弋 :::l:::::::::::::::::::l
               ∨N':::ヽ:{' rf;;;i./` \:::{ ィテ与、:j::::,::::::j :::八
               ィァ'´ ̄l :::::lヽゝー'     \ rf;;j /リ::,' :::/:/l:!
             / ノ>、ハ::::::l      '    ''‐ ' /:::/:::/}/. リ
            ハ. l" /__,∧ ::ト、     っ       /:::/:::/ノ    「以前のような曖昧な関係では皆が納得するとは思えない」
            ノ j│ レ'´/,∧:ヽ \       ィ':/;イ(
.            /‐^!   l fン'う  \l/}iヽ、 _,, <〃::/ " ヽ
          /  ∧   rイ   ∧ _j    /-= ' , ィ_ニ二>
         ,r'¬/ 〉   ハ  / `、.   /   // , イ⌒ `ヽ
        /´ 〃  \_/ } .∧ー―‐/    / /  /      ヽ
       〃   {{       Vヽ_三三/    / / /    `ー―ゝ、
     //           ji    /    ノ ノ/           \
      / ノ           イ   /  /,-'´/           `ヽ、 ヽ




     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |  「話の流れがおかしいお……」
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

417 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:39:25 ID:QdgPSPtc

1624


                  ,. '   ヽ
                ,.イ     /
            ,. - ' /三三_   /
   _     ,_,.. /  / ̄ ̄ ̄ `ヽ r-ァ― 、
  / ヽ  /..f|    -|         ヽ〔 三  ヽ.
 |   ヽ/....三l    v'           ヽ./   |!
 f   l! .|三三l   f             \  j
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  -、  /ヘ`ヽ | /∧ \  「今日皆と顔を合わせた時に問い詰められるわ」
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j
    l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `
  /⌒l    |` 三三⌒'ー - 、 \   へl |,r--ォ




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |  「問題はそこじゃないお」
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


  真紅をどうするつもりなのか。

  真紅を交えて改めて話をすることになっている。

  問い詰められるのは覚悟していたが、それを理由に同棲というのは激しく間違っていると思う。

418 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:40:10 ID:QdgPSPtc

1625


                、_          , -―  ―- .、          _)
            _ノ        ,  '´              `  、    (_, ^i
         ,.-‐(__       /                     \    _ノ,. -‐-.、
          | r‐-ァ_)   , '                      ヽ   (ノ)<フ /
           rt  ̄(__   //                     `、    )iヘ、X
        i l´ヽク/ノ  //      j            l i       i  (〈_l V /
        ヾ= ,イ(__  l |        小          | |   `i    l ( ゝ---'
          /.:l|i フ | |  { | |  :i| i       |   ,| ト、 |  |  | |  ):i:::|::::|
            /.:/.|l 弋っ| | .: || |、:;| l |      |  /l/ i l|  |  !:i /:::::k:|!:::|
        /.:;/ |! ::|〈 :i.|| 、 | |什三|上i k. |  .j / / リ  |ム j  , j l 〈::::: i:||::::|
        /.::/ | :::| | :| |kl  ヽト.l ,ィ干=tt_ヽ|、 .ノ/_ム廾下、 | /, / /,'i :l|:::: . l:||::::|
        /.:::i  | ::::| | ::|c,ヘ ヽゝイ f¨:::::::ト ̄ヾソ/ノ彳¨::::::} |ト,リ/iノノ | ::|l:::. |:!|/
       \|  | ::::|.|::|{回}) |、`代::.o.ノ       弋::.o,ナ'´ソ! |{廻})::||::::. |l
          | :::::| | :::i⌒ l . |`y   ̄    ,     ̄  / l |´⌒|..::||::::: |!
            | . :::::| ヽ、l  .| .|.∧      ┌―┐      / . | |  ヽ、||::::: l!  「やる夫が長門と結婚して
.           | ::::::|     ,! . ,|.  >     ヽ ノ    . <  l . !     |::::. . |   わたしは愛人として一緒にいればいいかなって思うの」
          | . ::::::|    ,.' , '.L. -―....>  _  < ,...‐-..、..,| |    |:::::. |
           | :::::::|   ./ /::|..|::::. .::::::,-―.==、ー-、:::::  ..y'k .!     |:::::. . |
            | :::::::|  , ' 人::::| l::::: :::::::;;;::::({薔}))::`ヾ....、.:::,' .ハ ヘ、  |::::::. |
.          | :::::::レ' , '  ヾ! lに:: '´::::::::::7~'イ:::::::::::: .:::/ ハ\ゝ、`.、 .|::::::. . |
         | ::::::::ト、 ̄二‐- l |.::Y::.  ::::::::/| ::::|ヽ :::: .:,.' /   `、ソ ゝ|:::::::. |




         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

420 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:41:14 ID:QdgPSPtc

1626


            /ノ              ヘ、
    .      /丿               しヘ、
  ∧     ∠ / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、         フ
  l `丶ィイ/ r'  /  /     \       〔
  了  / ∧ 〕 / / 〃  |  、  ヽ      ア
 ̄ ̄ Y l  | r┘| | l|    !   ',  、' .     |
`丶、」 │ l └ァ l | |l   l| │l |  ', ',    く
    V V│  |  | | l|   |l  |│l  | | l   /
    マ  V L.八斗┼l-l   リ ノ ノノ  | l│ 〔
    ヽ vヘ、乂,ィfチミ \ノ|ノム斗{ │l| lリ_/  「わたしね。
      ヽf¬ ミ ヒュリ    ,ィ癶イ ノ ノ乂
      八勾 ハ       ゞ' ムイ         あの時やる夫に一緒にいろって言われて
    ,  ′{ ̄ヽ、ハ   、_ ′  ,′|          本当に嬉しかったのよ?」
  , ′  ノ    ヽハ、    イ  |
'/ .   /      ヽハ辷イ   ヘ l
    / {       入ハ     ヘ|
   /  V  -― イ  `、ハ __ム




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  「だからって言い方が生々しいお!」
  \    |ェェェェ|     /


  頭がくらくらしてきた。

  結婚って何さ。愛人って何さ。

423 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:42:18 ID:QdgPSPtc

1627


;:;:;:;:` \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:/;:;:;:;:〉
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-  ̄ ̄ ̄  - 、;:;:;:;:./;:;:;:;:;:;:\_
;:;:;:;:\.;:;:;:;:;:;:,. ´              ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:/                 \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
;:;:;:;:;:;:;:;:/                       ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{
 \ ./ /             ヽ       ∨;:;:;:;:;:;:;:;: 〉
;:;:;:;:;:.′/               \  、       };:;:;:;:;:;:;:;:/
;:;:;:;:;:i .i .′ / , ,. /     ヽ  l ヽ       l:;:;:;:;:;:「|
;:;:;:;:;:| |  i!  i! .! .! .i      } 、 i i、 .l    l!;:;:;:;:;:|. |
;:;:;:;:;:! i! |! .ハ! l l {       | l .l ト、 | l  l!;:;:;:;:f′|
 、;:;:'.. {! l!/!r┼┼┼    j┼┼┼ 、| |  j!;:;:;:;:i  |
 ノ;:;:;:;:|人人ノ rテ井ミヽ   / |/rラ冬ミ|/∨\|;:;:;:ノ   |  「違うの!
 `ーァ;;::;|  | 《 {_fuハ ヽ  ,′ イ {_fu.ハ 》.|  |;:;:;:て|| !
  〈;:;:;:;:|  | 弋zラ  ∨   弋zフ |   | リ/ .| |  |    別に呼び方なんてどうでもよくて。
  |. て;:;|  | xwx          xwx |  |    | | |
  |.   ̄|  |、      ′      |  |    .| i |    わたしも長門もやる夫といたいだけなの」
..  |    |  |.\    ⊂⊃    / |  |_  | ! |
  |.    |  |―>         イ  ̄|  |   }.   |   |
  |    |  |    r仁Z`iヽ   .|  |  /   .|| |
  |     |  |    ヒンニュウ′  |  | .'≧.  |   |




          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  .\
    |      ` ⌒´     |  「真紅……」
     \            /


  それはやる夫もそうだけどさ。

425 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:43:08 ID:QdgPSPtc

1628


 \             ,. ´     )       \ ー-- ∠   _」
  丿        / /        (         ヽー-- __ノ  <二二ヽ
 {     ....:::: /  .′     i \_        ヽ  ヽ∧   下、マ〈
  `つ::::::::::::::/   |       !    〉::.........    ゙.  ゙, ∧/ ̄\勹ト|
  (::::::::::::::::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ
     ̄`j:::::′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\
     弋| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\
       | |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ匀}l:::::::::::`!  ||:::::|
       ||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::|
       ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \|
        \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′ | | !
            ハ ゝ'               | | |  | /::://    | |  |
            | :.   ヽ         リ| !/ /      | | |
            | ヽ.    つ       ///! |′        | i |
             | /ト          ,. //  ̄| 「|_         | ! |  「やる夫は嫌?」
               / /| |   > _r' ´ //   | | ||        |   |
           / /|j_ イ     ,≧ //   | | | ̄ト 、     || |
             //r ´     r乞マ〉/   ||\  \   |   |
           /   \    //レごム {    /  〉/     ヽ   |   |
        く(   /|   /     ヽ> "  / 冫∧    ゙ |  |
         \/   \        '´    < |/ ゙     i|  |




           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ●ノ::::::::::ヽ●.;l  「信じてもらえると思えないお」
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


  前まで散々みんなに秘密を作ってきたのだ。

  たとえ本当にそういう関係になったとしても疑わしいだろう。

426 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:43:43 ID:QdgPSPtc

1629


           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ーノ::::::::::ヽー.;l
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


  なんて、

  この期に及んでそんな方向違いの言い訳をしている自分が嫌で嫌でたまらない。

427 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:44:16 ID:QdgPSPtc

1630


   '、
   ヾ 、             , -‐- 、
    ', ` 、      ,  ' ´      `ヽ、
     \  ` ""゙ ´              ̄ ̄`ヽ 、
      ヽ 、, '                      \
       /                      ヽ  ヽ
      / ´  ., , ' ´       ____       `,   ヽ
    /   /´    ,  ,     ´~   ヾ ー ,__   ',  `,
   / _/ /     ./  ',        、 \  `ヾ, 、 ! 、 `,
  / // /      /!   !        ヽ、 ヽ,ヽ、 \  ヽ ヽ
 l /  | ,!     , ./ |  l !、 ヽ、 ヽ    ヽ  ヽ ヾ、、ヽ, ', ヽ、
 `  .| |    _!,! ,' | l  ', ,ヽ ヽ  ヽ \  ヽ  ヽ  ヾ、! ',',ヾ
    l /|  | `,才ト、| ト  ', ', \ヾ、  ヽ \ ヽヽ ',     ヽヽ'.、
    ヾ ヽ |  !汁ド、トハ  ヽゝ‐-ヾ-'=、__!_ ヽヽヽ ',    / } ',ヽ
       ヽ}', ', ン:::rリヾ\ ヾ -ー‐ヽ ヾ,} ヽ ', ', ゞr,!   /ノ ', !
       .i| ヽヽ` ー´   ``ヾ 斗云弐ミ=!,ヽヾ   ,ヾノ /.//   ',!
       ´', ヾ,ゝ  ノ     リ::::r〃"} ハ ',   ',Y /, {/      「その点は問題ない」
        ヽ ヽ         ` ̄´  / } 、   ',.}  ´
         \ |\ ヽ 、        / /.ハ   ',!
           `` \`´     , '´/ /  ',  i,!
               〉ー- ' ´   ´}´    ',! ,!


  自信満々に長門が言う。

428 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:45:23 ID:QdgPSPtc

1631


      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./   「隣の部屋を既に借りてある」
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │




     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |  「意味がわからんお」
\     ` ⌒´   ,/




      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /   「三人で住むにはこの部屋は少々手狭。
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /       だから隣の部屋を借りた」
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │

429 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:46:01 ID:QdgPSPtc

1632


     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |  「さっき三人で住まないかって提案された気がするお」
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




         _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ー=ニ ァ: : : : : :/: : : :/: /: : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ
        / ,: : : :〃: :/: : /: │: : : : :lヽ: : : : ハ: : : : :.ヽ
.       / / : : //: :/: : /: : │: : : : ::|: :!: : : : i|: : l: : : :ヽ
      / イ : : : l |: :│: :j : : ∧: : : : :l: :|\: : i|: :│: : : :.\
      l/ |: : : :| l: :∧: :ハ: : l  '.: : : :ハ j  ヽ i|: :│: : : :}
      ││: : l|│ナ下/-ヽ |  ヾ: :/_ム'― 弋|: :│: : ! j
        j. │: : |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l: : ト: : Ⅳ
         ヽ: : |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|: : ム N
          ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ!: :,) }i|
            `l: :ヽム        '         /:/: :ルイ
            ', : : |ヘ、     ‐       ィ' /: :/   「本気で拒否された場合の保険でもある」
            ヽ: :lヽ >,、       イ/7: :/
            \! V厶|>ー <レ_'/ //
              , '´/ノ      L、 /
               ,.-'   | ___._   | `ー、
         _..-‐'´     |´  _` ー<|   `ー、_

430 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 23:46:02 ID:LwSNW08Y
にげられないww

432 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:46:55 ID:QdgPSPtc

1633


          ____
        /      \
       /  _ノ  ヽ__\
     /   (─)  (─) \  「もしもだけど、
     |       (__人__)    |  やる夫が他の誰かを好きになったら
      \     ` ⌒´   /   どうするんだお?」
       /     ー‐   く




         {    :::::::::::/ /                   ノハ:::::V ノー.、    __ ノ
         つ      , ' /                        ー 、|:::::::V / |   (__
        rへ    ,' / ./  .//   ,      '         rー Y::::::::|/ V    _ ノ
        レイ     / ' ,  /     '      '         `ー|::::::::| :/   (__
       /1|ト、  .' ./ ハ  ,  '  /.     |   |  | |  γー '´!:::::: | /     /
       / ∧|ゝ  ! / /  ' l!  .'l!'   |! ,|   |. | |!   `ーt |:::::: レ    _ノ
.      / /  |!(_.  l |  ! | l! .|! | |l! | | |!l |! | | |! |! i rーV:::::: |     ハヽ
     イ ,'  ∧ ハ__ | l |!l! | !‐!-ハ、 | |l! | |! :|||: |! | | |! |,  ゝー|::::::: |  r__'Yヽ//
    /::l ' ./ |::| /ヽ从1リ|!、,≡l!|ヽY |l| | l!! |_j__|ハj | l |! | r、ノ ,::::::::,   __ノ l V
   ./:::// /  ,|::レ   ゞYヽイf::::::::゙ヾ ' lゞ|,ハ! |!ハノ|j!''T!十 - ー,ノ:: /_  ノ /イl |
   ヽ , /!   ノ::|   イ ハ  .ゝ-ヘノ      ,.メ≡!ヾメイ! 'rー'___/r、j Y /∧:|.|
    /  ' !  Y/  / | ハ    ̄          i、::_::rハヾ|!ノ{γfヽ!フ /  〃  \
   ./ / !  //   / ハ  l              ゝ- ' / イハゝゞン ′ ' |./!|   | |! \
  / /  ! //   / / | l ハ      `         '   / /   | /::イ'   | |! l::!  「祝福するわ」
. / /  ,.' //   / /  l l'  ゝ    ` ー       /  ,/¨´     | !: |    | |' ノ::!
 ' /  / //'  ,.' , '  ,.l l!‐==、 \         .イ   /         | ||:::| ヾ  !`V
  /  ,' ,// / イ  /l| |三三::`ーゝ、 ._ . -__.'ニ/   '、 _.      |!|ヾハ   ' 、 ゝ
 '  /´ / ' / ./ , '|| |三三三::_γrーァV三]/  イ |三三./     .l!|   ',.   \ \
   /  /..∠ / 三 ' ノ 〆´三三! (込ハ:/ /, '/|! | 三../     li|    ヽ   \ \




           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:',
.          /:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';:.:.:.:.:i.:.:.:.',
        /:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.!:.:.:ハ.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.l:.:.:ハ
.       /:.:.:.: i:.:.:.:.l:.:|!:.:.l ヽ:.:ヽ:.\:.:.:ヽ;.:.ト、:.:.:.l:.:.:.:.:l.:.:.:ハ
.      //: /:. |:.:.:.:.l:.l !_.:!-‐ ヽ.:.:\:ヾー、- 、ヽ:.l.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ト、
      /イ/:.:.:.!:.: ,:イ´∨    \! ヾ! \!\`ヾ!.:.:.:.:l:.:.:.:.:j`ヽ
       |:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.|ィニニミ、       ,.ィニニミ、!.:.:.:.:i、:.:.:/
       |:.|:.:.:/ヘ\!ヾ{:゚::;;::ヾ    〃 {::゚:;;::::} l.:.:.:./ }:/
        ヾ!ヘ:ヘ,,:イへ ヽc::::リ         ゝc:::ソ l.:.:./イ/
        ヽ ヽヘ!:.:.ヘ ` ̄    i    ` ̄ ,':.:/.;イ′   「うん」
            |:.:.ハ.                /.:/:/
            |:.:|:.:|:.ヽ、   `  ´   ,イ:./|/
            |:.从!∨W> 、    .イソ'// !
            |/        ,j ` ´  lメ.′
            ′    /::ノ    /∨:\
         __... 、.- ─:::´:::ク    ....   ∨::::`:ー:..、
          |::ヘ::::::::::::::::::::::i:/ ´     ` \l::::::::::::::::::::`>,
.          /∨ヘ::::::::::::::::::::l/ ´  ̄ ` \j::::::::::::::::::::/ :/ヽ

434 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:47:52 ID:QdgPSPtc

1634


          / ̄ ̄ ̄\
       γ⌒)      (⌒ヽ
       / _ノ ノ    \  \ `、
      (  < (○)  (○)   |  )
      \ ヽ (__人__)   / /


  なんでこの二人はそんな風に言えるのだろうか。

  簡単に口にした言葉のどれもが

  やる夫にとっては重すぎる。

435 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:48:21 ID:QdgPSPtc

1635


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (ー)   (ー)  \
        |      (__人__)     |  「……」
         \    ` ⌒´    ,/
         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
       /    / r─--⊃、  |
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


            だけど、

437 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:48:59 ID:QdgPSPtc

1636


              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \
         |      (__人__)     |   「真紅、長門」
          \    ` ⌒´    ,/
          /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
         /      ,⊆ニ_ヽ、  |
        /    / r─--⊃、  |
        | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


       その重さを支えられるならと、

     そう想わずにはいられなかったから。

438 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:49:19 ID:QdgPSPtc

1637


 |::://:::::::!:! | {   }`゙`ト!、 ! |    | !/  ! ハ |     !      !:             / /   / / ,l ! i  |        ヽ    i       '
-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:         / ,イ l  ,' ,'  イ /! l   !      ',   ',   !       i
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !.        ,'./,' !  i  i / ! ハ l  !i  ', ',   ',    i   !     l
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::        .!/. l  ! l _l__'__i ! ', |、  !ヽ  トヽ、 ヘ   l i   |      i
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::        |'  ! !  i  } ! .!i`ヽj_!ヽ ! ヽ i  ヽ  !   | l  l       l
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::          | .ハ  ! |l' ,r≠、 \ \! ゝヘー--、_l、  ト、! l       !
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::          l .! ヽ |、 i! 彳!゜゙ミ、      `\  .\!ト-!', ! l    | ト .|
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::            !|  ',.|ソ,l.! !i:;:::;:}       _,ry=≠ミ、 !ヽ|.レ !   l ハ !ヽ',
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::          |   X ト'! !z-:ノ       , {:::::::::::::k》   / fニ 、 .イ.ハ| ヽ
_`ニ=|  |  l |            '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::.                 l l ::::` ´         ,io、;;;:ノソ   / /_ ).}./.!'
::::::::::::::!  |\ ! l        -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/    「「……」」      | ヽ ゙..  '       `ー-'/ィ / /_ノ,.イ/
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ                  |.イ!ヽ、  _    :.:.:.:.:.:〆/ //--, ´
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |                  |' l'   ヽ          _ ,´-' ./'、ソ.ヽ:ヽ
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !                        ` ー┐‐ ´ /, 'l/ l \:ヽ';::ヽ
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l                          ,r-‐_ニニノ--‐'7 ' _,    ',::l ',:::!
    ヽ   ヽヽl l   Yrゝ〉ヽ}   / \l l !  |    ||' / l   ',                      ノ--≦、      ´     }::l |:;!



440 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:49:48 ID:QdgPSPtc

1638


              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \
         |      (__人__)     |   「これからもやる夫と一緒にいてくれお」
          \    ` ⌒´    ,/
          /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
         /      ,⊆ニ_ヽ、  |
        /    / r─--⊃、  |
        | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                      つい、言ってしまったと、

441 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:50:10 ID:QdgPSPtc

1639


 |::://:::::::!:! | {   }`゙`ト!、 ! |    | !/  ! ハ |     !      !:             / /   / / ,l ! i  |        ヽ    i       '
-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:         / ,イ l  ,' ,'  イ /! l   !      ',   ',   !       i
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !.        ,'./,' !  i  i / ! ハ l  !i  ', ',   ',    i   !     l
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::        .!/. l  ! l _l__'__i ! ', |、  !ヽ  トヽ、 ヘ   l i   |      i
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::        |'  ! !  i  } ! .!i`ヽj_!ヽ ! ヽ i  ヽ  !   | l  l       l
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::          | .ハ  ! |l' ,r≠、 \ \! ゝヘー--、_l、  ト、! l       !
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::          l .! ヽ |、 i! 彳!゜゙ミ、      `\  .\!ト-!', ! l    | ト .|
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::            !|  ',.|ソ,l.! !i:;:::;:}       _,ry=≠ミ、 !ヽ|.レ !   l ハ !ヽ',
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::          |   X ト'! !z-:ノ       , {:::::::::::::k》   / fニ 、 .イ.ハ| ヽ
_`ニ=|  |  l |        、   '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::.                 l l ::::` ´         ,io、;;;:ノソ   / /_ ).}./.!'
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/   「「うん!!」」    | 〃〃.  '       `ー-'/ィ / /_ノ,.イ/
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ                  |.イ!ヽ、  ー    〃〃 / //--, ´ l'
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |                  |' l'   ヽ          _ ,´-' ./'、ソ.ヽ:ヽ
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !                        ` ー┐‐ ´ /, 'l/ l \:ヽ';::ヽ
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l                          ,r-‐_ニニノ--‐'7 ' _,    ',::l ',:::!
    ヽ   ヽヽl l   Yrゝ〉ヽ}   / \l l !  |    ||' / l   ',                      ノ--≦、      ´     }::l |:;!



                                そういうことにしておこう。

442 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:50:34 ID:QdgPSPtc






          ┌──────────────┐
      __|         登場人物        .│__
       > └┬────────────┬┘  <
        ̄ ̄ ̄                     ̄ ̄ ̄




443 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:50:57 ID:QdgPSPtc




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  ……………………
            |      (__人__)     |   新速出やる夫
          \     `⌒´    ,/  ……………………
          /     ー‐    \

445 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:51:23 ID:QdgPSPtc



         つ      , ' /                        ー 、|:::::::V / |   (__
        rへ    ,' / ./  .//   ,      '         rー Y::::::::|/ V    _ ノ
        レイ     / ' ,  /     '      '         `ー|::::::::| :/   (__
       /1|ト、  .' ./ ハ  ,  '  /.     |   |  | |  γー '´!:::::: | /     /
       / ∧|ゝ  ! / /  ' l!  .'l!'   |! ,|   |. | |!   `ーt |:::::: レ    _ノ
.      / /  |!(_.  l |  ! | l! .|! | |l! | | |!l |! | | |! |! i rーV:::::: |     ハヽ
     イ ,'  ∧ ハ__ | l |!l! | !‐!-ハ、 | |l! | |! :|||: |! | | |! |,  ゝー|::::::: |  r__'Yヽ//
    /::l ' ./ |::| /ヽ从1リ|!、,≡l!|ヽY |l| | l!! |_j__|ハj | l |! | r、ノ ,::::::::,   __ノ l V
   ./:::// /  ,|::レ   ゞYヽイf::::::::゙ヾ ' lゞ|,ハ! |!ハノ|j!''T!十 - ー,ノ:: /_  ノ /イl |
   ヽ , /!   ノ::|   イ ハ  .ゝ-ヘノ      ,.メ≡!ヾメイ! 'rー'___/r、j Y /∧:|.|   ……………………………
    /  ' !  Y/  / | ハ    ̄          i、::_::rハヾ|!ノ{γfヽ!フ /  〃  \    真紅 (Rozen Maiden)
   ./ / !  //   / ハ  l              ゝ- ' / イハゝゞン ′ ' |./!|   | |! \ ……………………………
  / /  ! //   / / | l ハ      `         '   / /   | /::イ'   | |! l::!
. / /  ,.' //   / /  l l'  ゝ    ` ー       /  ,/¨´     | !: |    | |' ノ::!
 ' /  / //'  ,.' , '  ,.l l!‐==、 \         .イ   /         | ||:::| ヾ  !`V
  /  ,' ,// / イ  /l| |三三::`ーゝ、 ._ . -__.'ニ/   '、 _.      |!|ヾハ   ' 、 ゝ
 '  /´ / ' / ./ , '|| |三三三::_γrーァV三]/  イ |三三./     .l!|   ',.   \ \
   /  /..∠ / 三 ' ノ 〆´三三! (込ハ:/ /, '/|! | 三../     li|    ヽ   \ \




                              ,'     /  /            l    \  ヽ
                              !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
                        .     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
                        .     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
                            ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
                             ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
                             イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
                        .        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
                                ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
             ………………………………………`ヘ lヽ       _      厶 ./
            長門有希 (涼宮ハルヒの憂鬱)    ', {.代ト、          , イ | /
             ………………………………………   \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
                                    / ヽj       {`ヽ   ′
                        .        _ /  「´        ヽ} \
                            _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
                        . r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
                         y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
                        ./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l

446 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:51:59 ID:QdgPSPtc



                                             , ⌒ハ           ハ⌒ 、
     / ̄ ̄\                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、            j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   /   _ノ  \               / /" `ヽ ヽ  \         ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   |   ( ●)(●)          //, '/     ヽハ  、 ヽ        ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
.   |    (__人__)          〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|         Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    |     ` ⌒´ノ          レ!小l( ●) (●)从 |、i|           リ::::::( ( ●) (●::(
.    |         }           レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ        .    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
.    ヽ        }              ヽ、  ゝ._)   j /               ) ) )、    ̄ノくハ(
     ヽ     ノ              ヘ,、 __, イ                (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
.     >    <            r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、           ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     |     |            {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1            ,'   ノ    Y    Y
      |     |            |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /            l: ( ......    .....  i

…………………………………………………………………………………………………………………
  美府出やらない夫          新速出やる実                 美府出やらない子
…………………………………………………………………………………………………………………

448 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:52:48 ID:QdgPSPtc



                                                                        _   _,
                                               r 、.     ,、              ___,> Y´'ー-、
                                               l ヽ,,, -ー -', l             _>z二_ ___`ー≧__
                                               /  @ o  @ ヽ            >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         ____                  ____            Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ          /        ヽ `Y′之>
       /      \               /     \      .     l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j     .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
     /         \           / ⌒   ⌒ \         `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)        l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    /   (●) (●)  \         /   (●)  (●)  \       リ::::::( ( ●) (●::(         |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
    |   (トェェェェェェェェイ)   |       |      __´___     | .      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )           `|   ヽ    「)'/|/
    \  \ェェェェェ/   /       \      `ー'´    /          Y ヽ    ̄イ' y            ヽ、_  ―  _,.ィT/
     /           \        /           \          / 'ヘ   j ̄ヽ              l 7Eニ::ィ1│
                                               /、  ヾ /    ヘ             'イ/ヽ::::`l┘

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
        キル夫             派亜即出できる夫          派亜即出できる子          派亜即出できない子
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

449 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:53:08 ID:QdgPSPtc



                  /三三三三:\
                  /三三三三三三: ヽ
               / /三三三三三三三ニ:、
                 ハ/三三三三三三三三:i ハ
              i/三三i三三三三三三三! :i
                {i三三:l!三三三三三三三!::l
               ハ{三三:!l三三三三三三!三:!l
              ハ:!l三三! !:三三三三三:l !三!i
            ハ::ニ三三レ´ ̄ヾ三三三j l三リ
              i三:ニ:三:{ `¨´ `ー==ァ'三/ハ   …………
            ハ三ニ三三:、   _'_  /!l∨:ニ!:ハ    悪魔
              //三三ニ三三ゝ ___ .ィ i lリ'三i三ハ  …………
          / i三三三ニ:三:l }} /  ,{!/三ニl三ハ
            //l.!三三三ニ:三:ゞヽ{  ,〃三ニl三三ハ
           ./三!l三三三ニ三三:ヽ.ソ三三ニ:リ三三ニ:、
          /三三:三三三ニ三三三三三三ニ三三三ニハ

450 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:53:49 ID:QdgPSPtc


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  インデックス (とある魔術の禁書目録)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  8頭身
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  地方妖怪マグロ(つよきす)  Q太郎 (オバケのQ太郎)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  一条(カイジ)  伊藤開司(カイジ)  利根川幸雄(カイジ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  坂崎孝太郎(カイジ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  澤井(無頼伝涯)  鷲巣巌(アカギ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  赤坂美月(ダブルキャスト)  外人4コマ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  吉村護(護くんに女神の祝福を!)  鷹栖絢子(護くんに女神の祝福を!)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  秋月律子(THE IDOLM@STER)  天海春香(THE IDOLM@STER)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  音無小鳥(THE IDOLM@STER)  如月千早(THE IDOLM@STER)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  伊藤誠 (School Days)  桂言葉 (School Days)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール(ゼロの使い魔)  平賀才人(ゼロの使い魔)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  阿部高和(くそみそテクニック)  道下正樹(くそみそテクニック)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  sf(終わりのクロニクル)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

452 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:55:02 ID:QdgPSPtc


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  高町なのは(魔法少女リリカルなのはStrikerS)  宮永咲(咲-Saki-)  水無灯里(ARIA)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  芝村舞(ガンパレード・マーチ)  バラライカ(Black Lagoon)  泉こなた(らき☆すた)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  アナ・コッポラ(苺ましまろ)  藤村大河(Fate/stay night)  戦場ヶ原ひたぎ(化物語)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  九頭竜もも子(すもももももも 地上最強のヨメ -)  瀬戸燦(瀬戸の花嫁)  ホシノ・ルリ(機動戦艦ナデシコ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  峰不二子(ルパン三世)  竜宮レナ(ひぐらしのなく頃に)  ミルフィーユ・桜葉(ギャラクシーエンジェル)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  天城雪子(ペルソナ4)  綾波レイ(新世紀エヴァンゲリオン)  福沢祐巳(マリア様がみてる)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  宮藤芳佳(ストライクウィッチーズ)  ホロ(狼と香辛料)  初音ミク(Vocaloid)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  坂上智代(CLANNAD)  実況アナウンサー (はじめの一歩)  渡良瀬準(はぴねす!)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川島亜美(とらドラ!)  鬼丸美輝(無敵看板娘)  赤羽くれは(ナイトウィザード)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  荒岩一味 (クッキングパパ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  弥海砂 (Death Note)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  成歩堂龍一 (逆転裁判)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ダディクール
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

453 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:55:33 ID:QdgPSPtc

1640


       __________
    r´ ´\                \
    (    \                \
     \     \              \
      \     \                 \
        \     \                 \
          \    \                 \
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ


  やる夫が真紅を喚び出して始まった一連のお話は

  とりあえずここまでだ。

454 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:56:02 ID:QdgPSPtc

1641


                    /\
                   /   \
                 /      \
                /             \
              /                 \
             /                  \
           /                      \
         r´ ´\                     /
         (    \                 /
          \     \            / .\
           \     \           /      \
             \     \       /          \
               \    \   /              \
               \    \∠_________\
                     \   r´=========r´
                      \ 《 三三三三三三三三三=
                     ヽゝ==========ゝ


  けれど、

  これは終わりではなくて、

  やる夫たちの日々はこれからも続いていく。

456 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:56:30 ID:QdgPSPtc

1642


.                    ∧
.                   / :|
.              ____/    |
            \        |     ____
.         /. ̄ ̄ ̄ \     .|  /       \
.       /            、   | ./         \
.        ̄ ̄\        |  |/     / ̄ ̄\
 / ̄ ̄ ̄ ̄. \       |   ./    //三三三{
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.  \    .|  /   ///三三三Z
 / ̄ ̄ ̄ ̄ . \   \ |./  ////    \
 7´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\   V !/ ////         \
./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ V.////             |
}:三三三三三三三.×\\l.///×三三三三三三三:{
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー――'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  色々あるだろう。

  もしかしたらこれからの方が大変かもしれない。

  だけど。

457 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:56:51 ID:QdgPSPtc

1643


     ______________  __________
   {\              `\               \
     \\    _______ \                 \
      \\  \         \ \                \
        \\  \         \ \               \
         \\  \         \ \                   \
           \\  \_学園祭にて \ \                  \
            \\__________\ ___________\
             \ソ三三三三三三三三三三ミ彡三三三三三三三三三ヘ
               `く三三三三三三三三三三入三三三三三三三三三三ゝ


  何があったって、

  振り返ってみれば幸せに違いない。

458 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:57:16 ID:QdgPSPtc

1644


┌────────────────────────────────────┐
│┌──────────────────────────────────┐│
││                       , -―- 、                         ││
││                    ,  ´       `  、                   ││
││                  / _       ,. -   ヽ.               ││
││               _,.广 ゙̄´: : : :}  -‐ ´       \                 ││
││          __,_.ィfイ-/__: ..::_ _ : : : `i.  ┏━━┓    ヽ               ││
││          }{フ: :/:/:ヘ.      ヽ.::{_  ┃┏┓┃     i                 ││
││           {:/イ}-i::i:{:Y/ / ,イ / i V: }   ┗━┛┃     }               .││
││         イi:/メ、i::{ty/イ任/!/!_/|i! }::{   } / / /    .i              ││
││        /_/!{ {_::!薔i}N!{ t::j` !イij!/!::}ヽ_ ノ / / /     /               ││
││         /` / iir-i!' i!.xx 、_ x }:ト、Y!    ____    /                .││
││        ,イ /! .i! / / 、   ,ィ'!iN! Y ーyく_, --、'― く                    ││
││       // イ/ ./ //,イ{f´`{薇仁二}! }kf:./:ソ:/:ト、'¨   `.               ││
││       // /イ / 仁二ヨ: : : ヘ: {二}i!_,K: : : : :Yメi     i               ││
││       i i ,イ ,イ  i二フ: i: : : : :>:{{_:V': : :`ヽ:i'´ i      .|               ││
││       i y' ,/:::i  弋¨´: :i: : ::if': : : : Y: : :_,/  i     i                ││
││     / /!:i!:|  {ニY: : 仁¨´≧: : : : :/ー―-t_ |     i                  ││
││    /  /!  Vi::i  {二乂: :}-ー_勹` -‐:':r-y-' ,、ノ-、    !                   ││
││   ` 、 `<_ Ni::i  { - }:  ̄:/ ̄: : : :/斤.ノト、彳  i_}マ /i                  ││
││      >  `<::!_! ̄广: : : : : : :ノ'_ノ     Y _rf- '\. |               ││
││   ,  ´ ̄  `゙    `{: : : : : ,、: : : } _} / rt-K'ト、_}     \.              ││
││ .  \  _, -< ̄ ̄¨´: :ィ 、: :゙、 V{¨/V¨}_N'Y´_j' , >、    >、               ││
││     ̄   ̄≧ ̄}i: : :rマヽヽ-' }´ ̄!   i,  <,:イ  ` 、r'::::::`::.、__r{薔}ー.、  ....││
││       , ´  / i: : ::\ヾ___ _,ィ|   |_::::::/     /\::::/´  }::::::::::::Y}   ││
││      /  /   |: : :: : : {_,ィニ¨::::::::,|   |  ̄      ゝ、_ハ、_/:::::::, --'´    ││
││     /  /    i: : : : : ,-、::} ̄`ー ' !    !         |__! \:::,/        ││
││     /  /     i: : :,ィテ  ¨ _,.-―!-―-!-―-、        i             ││
││     {  i!  ノ}  レ'>、ノ    V::::::::i:::::::::::i:::::::::/        |              ││
││    \_y ' ノ   /         V/| ̄ ̄|Kヽ'ー、       i              ││
││         ̄   /        /!iト、_ノ!i    \      ト、           ││
││              i       /  {::::::{薇}::i!     \       \           ││
││            i      く   V::::: ̄⌒}      \       \       ││
│└──────────────────────────────────┘│
└────────────────────────────────────┘


           ――やる夫が真紅に願ったのはそういう事だから。

459 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:57:40 ID:QdgPSPtc



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ・・・作成・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              小豆 ◆J0wXpmBJqA
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ・・・纏めサイト様・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  Yaruyomi
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ・・・スペシャルサンクス・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  全ての読者様
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

460 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/19(月) 23:58:24 ID:QdgPSPtc




───────────────────────────────────────────


                               よ
                     やる夫が悪魔を喚んだようです


                              fin


───────────────────────────────────────────




462 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 23:58:54 ID:nUPfMYJA
ああやっぱりお姫様ダッコしてたのかw

464 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 23:59:08 ID:JlzUT5qc
乙!! 面白かったよ!!

466 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 23:59:19 ID:hG4gpO16
乙でした
いい最終回だった。

467 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 23:59:31 ID:d9myhmFk
乙。
おめでとう。

468 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 23:59:40 ID:RLRO.Tds
乙でした。とても素晴らしい作品をありがとうございました

471 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/20(火) 00:00:44 ID:3xrkOxgA
終わったぁあああ

みんなありがとおおお

あと最終話の引きについては謝らないぜwwww

472 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/20(火) 00:01:03 ID:6GyFdXM.
乙です!
ハッピーエンドはいいですな

477 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/20(火) 00:02:10 ID:NtQVuN1A
乙うううううううううううう

478 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/20(火) 00:02:12 ID:Sga0oYAM
乙でしたー
いいハッピーエンドだった!

479 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/20(火) 00:02:15 ID:UU7LwtKc

良い話だった

480 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/20(火) 00:02:49 ID:/Z6aFAxI
乙!
真紅かわええええええええ

481 名前:小豆 ◆J0wXpmBJqA[] 投稿日:2010/04/20(火) 00:05:53 ID:3xrkOxgA
あとロールには乗せてませんが
追加でお礼をば


◆pznDfAlnxc様
◆oLG9iWoh0E様

スレ内で宣伝してくださったご両名


「やる夫と野良乙女たちと」作者様
真紅スレでてきとーな改変ぶちあげたところ素晴らしいAAを作ってくださりました
お姫様だっこのAAがなかったらシーンが変わってたと思います


天戸様
支援絵 どれだけ嬉しかった事か。


そしてここまで参加してくれた皆さん本当にありがとうございました

482 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/20(火) 00:05:55 ID:X/Z7Q9oQ
大団円はやっぱ良いですなあ。
乙でした。


コメント

  1. {{comment.num}}

    名前:[{{comment.comment_mail}}] 投稿日:{{comment.comment_date}}ID:{{comment.comment_user_id}}

コメントはまだありません

コメントを書く

名前
メール
コメント( 必須 )

書き込む

コメントに対する返信は ※1 ( 数字は半角 )
まとめ内レスへの返信は >>1000 ( 数字は半角 )