完結 愛と勇気と優しい弾丸

by ◆5OZ7V6fMz6    last update : 2014/10/13 14:26:20

ファイルサイズ102 KB

最終更新日2013-11-22 15:14:19

コメント11

愛と勇気と優しい弾丸 あとがき

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1384451586/

814 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 00:39:15 ID:/Vww8gDY0
後あとがきですが、本日夕方ぐらいから酒でも飲みながらだらだらやります

別にスレ埋めるために落ちも山も無く書くだけなので
暇な方の暇つぶし程度になればいいかなと

824 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 18:25:34 ID:/Vww8gDY0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   まずは、なんでやる夫スレを作ろうと思ったか少し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ・FF5低レベルクリア中 (5回目くらい)

        ____
      / ─  ─\
     / (●) (●)\
   /    (__人__)    \
    |     ` ⌒´     |    ゲームに飽きた・・・
   \             /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

826 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 18:31:24 ID:/Vww8gDY0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            そもそも>>1は、常人からすれば十二分にオタクと言われる人間ですが
               もともとゲーム好きで、その他の趣味はあまりありませんでした

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



           / ̄ ̄ ̄\
         /          \__
        /             \  \      そんな人間がゲームに飽きたら
       |               |   \
        |                   i.    |     もうやることなんてない・・・
  .、-ー'''''''\     、--ー'`´~~゛''''''`  ,r'
((⌒(⌒(⌒)_⌒)  ( (⌒(⌒)(⌒)__ ,r'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ただ、ここ三年くらいはずっと飽き気味で、そもそも次世代機も持ってないありさま
                 PS3はWA6が出たら買おうと思っていたので・・・
              古いゲームを取りだしてはやり、すぐ飽きるを繰り返していました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

827 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 18:37:12 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      ただ、ずっとやる夫スレは見ていました
          四大長編あたりから見ていたので、かれこれ5年くらいはやる夫スレを見て来ました
            そんな中で、自分もやる夫スレをやってみたいという想いはずっとありました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   TOD2・・・馬鹿は、ケンジャキで・・・
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     ホモは・・・鉄仮面?いや、クルーゼで・・・
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      などと、配役だけ考えて満足する日々

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

828 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 18:40:27 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        そもそも自分は飽きっぽい人間なので、仮に初めても最後まで書ききれないだろうし・・・

                   ということで、ずっと重い腰を上げずに来ました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\
    /    (ー)  (ー) \
    |       (__人__)   |         どうせエタって終わり・・・
    \      ` ⌒´   /
      / ヽノ   ⌒\__
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         しかし、今年の春に、職場の移動があったり、親しい友人が引っ越してしまったりと

                          何かと環境が変わりました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

829 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 18:45:14 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              仕事もなんとなくこなしているだけ、そんな日々に辟易していました

          それで、せっかく環境が大きく変わるので、せめて何か作ってみようと思いました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          ____
        /      \
       /   ⌒   ⌒\
     /    (●)  (●) \
     |     ⌒(__人__)⌒  |     _________    どうせ今面白いものもないし
     \       ` ⌒´   ,/    // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/           \   .//               /     ずっとやってみたかったんだ
| | /    ,           ヽ //               /
| | /   ./                //              /       やってみるか
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      ということで筆をとったのが今年の3月頭です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

830 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 18:50:02 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        しかし、せっかく作ると決めたのであるならば、絶対に中途半端にはしたくありませんでした

       最初は短編とかでならそうかなとも思ったのですが、短い中で起承転結を作るのも難しそうなので
                           最初っから長編にしました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          ____
         / \  /\  キリッ
       / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \      絶対に最後まで書ききるために
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /       最終話まで書き溜めしてやる!!
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

831 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 18:56:07 ID:/Vww8gDY0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   以前にも書きましたが、最終話まで書き溜めるにあたって親しい友人にはデータを送って視てもらっていました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                        _,.-、
                   , -―-、__} |
            __      {  r-、_,ノ
        /   K;)ーァ‐-.、ヽ. ヽ、
        /_____   i'´ ├‐<_ \ \         翠星石の出番まだー?
     / /じ'‐'  __ r‐く\ー' -、\}   | ,. ---、
      |  '┘_r:rく\ヽ\,〉'⌒ヽ  ̄ / { t‐、|
     ,>、 ,ハ|,ハ」 ト、}へ. __丿 |`ー<___) ) }ノ
   ヽ二.ヘ ヾ!  } |ヽ  `ー|   `ーヘ、_,/
   ___/,二'ー′,厶ノ ヽ-‐'\ _, -、 \
     ̄    ̄`く \--、           ̄ ウジュルウジュル
            `ー'^ヽ〉


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)  u.  |     お、おぅ・・・
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            そもそもコマンドーやデスクリムゾンはこの友人経由でしったものなので
                     彼から受けた影響は計り知れないです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

832 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 18:57:35 ID:/Vww8gDY0
とまぁ書き始めた理由はこんなもんですかね

次は作品のおおざっぱな部分に関して

833 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 19:00:45 ID:j8jbVCuw0
飽きっぽい人間ってあるけど、完結までどうやってモチベーション維持したのか教えて欲しいです

834 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 19:06:41 ID:/Vww8gDY0
>>833

一番は、見せていた友人に「続きまだー?」と言ってもらえたことですね
後は、自分が飽きっぽいことを自覚してるからこそ、頑張ってみようと思ったってのもあります






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   さて、作品を書き上げるにあたって定めたことが二点

                          1.最終話まで書き溜めること

                    2.最初に何話程度で終わらせるか決めておくこと

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



        ____
      /⌒  ⌒\      あまり長すぎると飽きられるかもしれないし
     / ( ●)  (●)\
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   何話で終わらせるかは決めておくか
    |      |r┬-|     |
   \     `ー'´    /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       結局、アニメ的に26話構成にしました

      6話ごとくらいで起承転結作りやすいですし、12話(本編では11話)あたりに盛り上がり所を持ってきて・・・
                        と、構成が作りやすいだろうなと

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

835 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 19:10:36 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         さて、話を書く上で一番参考にした作品は、恐らくお気づきの方も多いですが・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   / /::::::/~/メ、::::::/:://l:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 /  ハ:::j/ィ‐‐、ヽ㍉、//::::、:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::
                /   ∧l/:.`、 (ッ Y } ハーァ-::;;-:.、_:_:_:_.:::::::::::::::
              /l    '、ハ!:::ヽゞー-ソノlリ '´リ:.:/∠云ヾ、lヘ、:.:.::::
         _,,、-‐´  |    ::|  ::::;;:´:::;;;:::::/  ::::r_~,、-‐-、`リ`|::::`丶
  -‐‐‐`ヾ ̄    ヽ,   |   .::|     .::::/   ::l::::ヽ (ッ  V/::::/::::::::
       ヽ     '、  |    ハ|     ::::/    `:、:::ミ:::- 彳::/:::::/::
        ヽ      、 |   | | √   :〈 _      ::::;;;-フノ:::/ノ::::
         ヽ     ! |  | :| !{iヽ、            ノ彡./::::::
          ヽ  /ヽ l   | :|  //`ヽ丶、       イ;;::::/:ソンヘ::
           ∧´    l |:  | ハ \ヽ、 `ヽ`ニ‐ァ 〉  ア´ソソィ''リ l
          / ',   l::|  |  :} `::::、\`_ー_ゥン ´ ,.ィ´   /    |
         /   |  /:..|  |  :| 、:::::::::ー    ,.イ/   /    |
        /    | /::::::|  |  ヽ、  ´,.. -‐''´/    /      /
       /     |/::::::::/\∧  ∥:::: ̄::::::::::/     /    /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                            GUN×SWORDです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

836 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 19:18:34 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ガンソは>>1が一番好きな作品で、「なんでこんなに面白いんだ・・・」と前々から考えていました

          色々レビュー等でも書かれてると思いますが、面白い理由を>>1的に2点

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ,. -- 、
           lー--一1∧
        rミ'ーノ:::::::::::::::l':::ヘ
          .|::::::〈7ーァ--ム::::ヘ
        j::::::::` ̄:::::三´:_:\
        /:::;::r-r‐テ´tュΤ‐、 ̄
       .//:::::Yソヾj   .〉:::::〉      ←馬鹿代表
       ,ィ(0)::::::::|ゝ、ヽ  ‐l::::/マヽ
    /:: `└-、:::| ヘ. `ー'::/::::::::l|
     |::::';::::レ':::::ヽ|  ヘ_ノ|::/:::ヾソ:|
     !::;;ム、::::::::::丿|  X|:`ニ7/;、
    「;;;;;;;;;lj::::/::::ヘ / ヘ|:::::::::/ム;;;>
    L;;-‐'|:::::\:::::::ベ   j:::::::/::: ̄|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         1.一話も無駄なく構成されていること(伏線がしっかり張られていて、二週目も楽しめる)

            2.主人公が馬鹿なのに、一本筋が通っていて、勢いと説得力があること

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

837 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 19:26:02 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                本作も、意外と序盤からちょこちょこ伏線を張ってたりします

           二週目読んでも楽しめるように作ったつもりなので、暇なら読んでみてください

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



               /.::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::.`ヽ
                .::::::::::::::::;i_i::::l‐i-i::ハ::::::::::::i
              /.:::::::::::::/[l::|::::|,rッく::::::::::::::::l        _
        . -、ー=彡'.::::::::::ィゞ从:::ゝ ̄ }i:::::::::::::l       { \
ヽ    / /`Y´.:::イ::::::::::(\〈{`ヽ. 从:::::::::::|     { \  \{
 }.  / / /人 i{ |::::::::::::.ヽ_,_-‐=-' ノ}::::::::::::..      ∧  \
 }/ / / , く  ヽ:|::::i::::::::::ト´ -‐'  ハ::::::::::::::..    { ' .  ヽ
〃  ' / / ノ  ノ::l::::i::::::::::}ト.、   //::::::::::::::::.\  |、 ヽ
 、    ' /ー=彡::l::::|:::::::::「\>-='/.:::::::∧:::::::::::::`ヽ| \ _ヽノ
 : .ヽ  _/      |::l::::|:::::::::lニ厶=‐<イi::::;′:ヽ._:::::::::::人  . : : : :
 : : : : : /     |:::::i:|:::::::::ト^Y^ヽ/ ノリ:::l   ::::::::ト=ニ. __`ヽ : : : :
ー-=r '    ____」::::八:::::::.∨∧.:/彡:::::;リ .::::::::::i , , , , , /∧二ニ
ー-ァ′,.-< , , , , ,〃イ:::::ハ:::::::ハi「:.:.\l::::::i:! .::::::::::::. .:::::::/∧::{7 ノ
:∨  /∧::::::::::::/{ {八:' /}::::::|∧:.:.:.:.:从{八‐- ... _::::::. .::://.::::.Vくo
::::\, /.::::ヽ::/.:::::乂:/ //}::|リ{:.:.\:.:.:.:.)ヽ:.:.:.:.:.:.:/.:::::::∨ ::::::::::|  >'
o::/,'.:::::::/.::::::::::::/ //八l  》、:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:./.::::::::::::V.::::::::::l/o::
:/ /.:::/.:::::::::::::::   .::::{ {:::{  || \:.:.:.\:.:.:.:.:く::::::::::::::::::ヽ::::::〈::::::::::
' .::/.::::::::::::::::::  .:::::::Vl:人 /,=   ).:.:.:.:.)ー-、:.:ヽ-=ニ二_:::::::::.\:::::
:::::::`二ニ=-、::::   ::::::::::(  //  /ー‐‐く    )'⌒::::::::::::/.::::::::::::∧::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       他に参考にした作品というか・・・は

   金子(WA)は当然として、谷口(ガンソ、スクライド)ヒラコー(ヘルシング、ドリフターズ)、冨野(ガンダム)など
        セリフに妙な勢いがあり、よくわかんないけど納得してしまう方々のセリフ回しを参考にしました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

838 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 19:34:27 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         後、書く上で気を使ったことは、主要人物のバックボーンをしっかり作るということ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \
     |┃     /  (●)  (●)  \    やる夫は勇気で虹を描く!!
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   とか、突然言われても「はぁ?」てなると思います

                   熱さってのは、何もその場の勢いだけじゃない
              積み重ねてきたものがあるからこそ、感動できるのかなーと思い
         キャラの成長を実感しやすいよう、各キャラの背景はしっかり書いたつもりです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

839 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 19:41:14 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      余談ですが、>>1は歴史が割と好きです

       何でかと言うと、「こういう社会情勢だったからこういう対策を取って、結果こうなって~」という
                          因果関係が好きだからです

      本作は、1,3を足して二で割ったくらいの感じに、>>1の好きな19世紀~20世紀初頭くらいの
                    世界観をミックスした感じになっております

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/   ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ _ ,,_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く _ ,, ! !::::!' /      財閥とか言う設定もその辺からできました
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/
:、:!|ハ     _       /::!:/′
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i
. 、    \.    l
.、 丶    \.  !
 \ \    ヽ l\
   ヽ ヽ   |   ヽ

840 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 19:46:05 ID:/Vww8gDY0
話を作る上で気を使った点、参考にしたのはこんなところです

それでは、次から本編の内容を

842 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 19:53:15 ID:/Vww8gDY0







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               さて、何かしらやる夫スレを作ろうと決め、色々話を考えました

            そして、実は一番初めは、別にWAスレにするつもりはありませんでした

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/      ふぁ!?
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                これまでにも色々ゲーム原作脳内プロットは作っていましたが

                せっかく作るならオリジナル作品にしようと思っていたので・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

843 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 20:03:31 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         前にちょこっと書きましたが、最初に思いついた話が本編での14話と15話でした

             構想段階では、うだつの上がらない青年が孤独な女の子と出会い
          その子を護るために、胸の奥に燻っている炎を燃え上がらせる、そんな話でした

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行仡fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /     その場合はヒロインは19歳バージョンでした
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|

844 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 20:08:28 ID:FwJYCVCk0
よかった、幼女Verになって本当によかった…(涙

845 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 20:09:42 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       しかし、考えているうちに「なんかこの話、どっかで見たことあんだよなぁ・・・」と思いまして
                        そこで辿り着いたのがWAでした

      それもそのはず、この話自体を思いついたのが「空を見上げる君がいるから」と「alone the word」を
                      聞いてる時に思い浮かんだものだったので・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 , -ー――-- _
       __ _/            `` 、
   -=二 _                ----、  ヽ
      -―  ̄/ ̄`              l   ヽ
     /  /   |              `、   l    ヽ
    / イ     レ′、  ,ヘ   、 \ 、`i、 l    |
   l  |  /./l    | .l/  ヽ   }  i、 、ヽ l     |     このまま投下しても
   | /!  l ./,ト   | | l u  |  .l、 .ハl, ヽ丶     l
   |.l |  | ./|   | ||十|'    l .l !―| リ   ヽ| ヽ.   |     「これ、ワイルドアームズじゃねぇか!!」って
   || |  l | | | .||.|ハ| l|、   l/ リ i| |/ ヾ  |'  l   |
   `丶 li、.| | l  |l ○   u '  ○   l ./ |_  l  |     突っ込まれるのは確実!!
     ヽ|、` 'ilヽゝ           u  // | ヽ l  |
        ヽ i、l,゙l、u            レ  | ノ l  |
        ヽ| l \  , --、- ,    u |  |   |  l
           |  ン'    ヽ   _ , r,|  l    |  l
           | /       、トニ ‐ ' |  |ヽ  l  l
           l i          ノ\  │  !: :|、、l  |
             /"l       ,,く /,ヽ /  /: /: :`. .、 ヽ、
         /: : :` 、    ノ\o,r' `/ /:/: : : : : : :`.  ゝ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             だったら、最初からWAにしてしまえばいいんじゃないかという逆転の発想

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

846 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 20:15:13 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          そうと決まれば話は速い
     そもそも創作初心者なんだし、世界観を一から構築するのも大変だし、ちょうどいいかなと思いました

           そしてWAなら露骨な恋愛展開は無しにしようと思い、ヒロインを幼女に変更
                         一部暴走した方々もいましたが・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
                / : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                    / : : :/.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
               /.: : :/: : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ:: :: :: :: :::.
              :: : : /: : : : : : : : : : : : |:::: :: :|:: :: :: :: : :.ヽ: : : : ,ム: : : :マ: :l
                ,'.: : :;: :: :/.: :: : : :/ : : /|::: :: ::|:: :: : : : : : :.∨: ://.:マ: : :.マ i
             . : : 7: : /.: ::: :::::/l:: : / .|:::: : ::ト.: : :i : : : : l:::マ//:::/.}ヽ,/ マ|
                :: : :,': : 7:: :: :: ::/. |: :/!| i',::: : ::| ',:: :ト,: :: : | : ∨::/./|、/ ./:||
            l: : :l : : |: : : : :/__⊥:ヒ=ム-::::|l i',-|圦::_:::|: : :.∨/: |/ ./ヽ:!
            l: : :l : : {::: :-‐{! |! ∨ i! i! i∨:::|!| i',:||! i' ,:卞:‐- !':: ::| ./ \|
            l: : :|::: ::.',: : : :| /  ̄ ̄ ヽl i∨:!! |! /  ̄ ヽ ヽ::::| : : |/.::: ::::!
                ': :::|::: :::∧: :::| {  { ̄}  i l iヾ{i il i{  (_ } i `|: : リ : : : : l
               ハ::::::;: : : :ム: :l. 丶 '、  / ! i! i! i| i丶    /  !: /:!::: : : :;     なんでや!!
                 ',: :∨.: : : :iマ!.      ̄  _ _      ̄     |/: :|::: : : :i
                  ',::::∨:: : :::.       |    |       ': : /!:: : : :      はやてちゃん天使やろ!!
               ∨::∨:: :ハ       |    i      ,イ: :/.::| : : :;
.               /∨::∨: : :iヽ      ゝ    ノ     /..|::/ ̄|: : ::}ヽ
            /   ∨: ヽ:: :.', >       ̄       <  .//   .|: : /   \
.            r‐(.     \::::\∧   ,|≧       イ  } //    |: /     .\
          /   \    \::::ヾ;'.., く ヽ     ̄     |  ;/' .     |/        )
         __/ .     \    \::ヽ.   ヽ _      .__  /               /ヽ
       / /         \     \}.     \ ヽ  / /               '   ',
.     / , .{       , \          ヽ  , <         _ >´       l
.    /マ´ ヽ        /   ` <         ', /          _> ヽ          i- 、
   ゝ'    \.     ,'       >-.Π= _ |!_ =Π -<       ',          !  {

847 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 20:24:20 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        またまた余談ですが、実は昔>>1の脳内で作られたDQ3のヒロインが幼女フェイトでした

           やる夫はオルテガの息子という設定ですが、母が不妊だったため、実は拾い子
                    なので、魔法は使えない、物理特化の戦士
                     そして、やる夫本人はそのことを知らない

      オルテガの真の娘がフェイトで、フェイトが成長するまでのスケープゴートとしてやる夫が旅立つけど
           フェイトは事実を知っているので、自分の身代りに死地に赴くやる夫が心配で
                 周りの大人にばれないようにこっそりついて行くという話

                  でも、フェイトは自分が勇者とやる夫には言えないので・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     それでフェイトちゃんは何ができるんだお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



              ⌒ヽ、
                : \
     、              }  }
      \` ー─── =ミメ  ′
       \       -=ミ  厶,_ _       ____
      <//>  ´  />       \  //////,/      えぇっと・・・
.        /⌒ア // / |   i       `く//////
         / /イ  /| /|   | \   ヽ | ∨77∧     っ   ホイミとニフラムが出来るので
        ∠/   | /.__x'人  :|`x__\ ハ! ∨//\  つ っ
            イ  |/  >  \| < Y}ノ|ノ  }><,ハ         僧侶です!!
.           レ八  j| :::::      ::::: |  |勹 /     |\
           {  ハ八     △     |  |,ノ/}     :|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        こんな会話がなされる予定でした

                   本編1話のセリフは、これを踏襲してのものですね

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

848 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 20:38:31 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           さて、WAの世界観を使うと決め、物語の盛り上がり所である14,15話を大雑把に決め
             一番盛り上げないといけない最終話を決め、プロットを練り直しました

       WAといえば・・・というのは人それぞれあると思いますが、>>1としては愛と勇気と希望の物語
                    なので、メインテーマに「心の強さ」を置きました

                  そこで生まれたのが夢のガーディアン薔薇水晶でした

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      __   - ―― -  _
  __,ィ泌V         f7泌〉- 、
  / /7ゞ=ュヲ         ゞ=イ仄ヽ\
. / / .レ|::|ヽ            |::V:::V \\
/ /   Vヽ!  _    _  V \I //
\ヽ  / .:| :!从从 ∧从从 |   | \\
 / / .′ 八从ー= Vヾ:f{泌}从,   |  / ./
./ / !    ヽ ::::    ヾ==ソ/   |//
{X{  |   /≧_ ー_, <〃 //
\\.!   {_/_; : : 〈薔〉: : ;_;_〉  \\        細かくは、今更説明不要ですよね
  \\    ゞ:`ーイ^Y:ーイ/.    l\ヽ
  //  __|: : : | : |: : : |__    !  ヽ\
. 〈 く |    》:.:.|: : : | : |: : : |:.:.:《   ′//
  \ヽ    ̄7__∧∨∧_∧ ̄:  / .//
   /∧ ∧/: : :~¨’: ~¨: : :∨从/ .〃
.  〃  V  {ミ辷彡ミ辷彡イ    `\
./        ヾ@||@/
             ゞ^イ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   彼女が生まれてからはどんどん話ができました

     後は、盛り上がり所に持っていくために、2クールアニメの分の話数で一話一話にどう詰め込んでいくか
      割と一話が長くなったのは、この話数に抑えるため、必要なものをどんどん詰め込んでいったからです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

856 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 21:07:27 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               さて、展開を決める上で重要なのが、どんなキャラを出すか

       最初にやる夫、フェイト、ヴァンを決め、次にガーディアンはローゼンキャラにすると決めた後は
                       「3」という数字にこだわってみました

             メインが三人なので、それに対応するキャラということで作っていきました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
\ヽ\   . - ‐ ‐ -   |             /  \ /         /   /
.___\_rク ´       `ヽ|          /      /       /   /
-‐=Ⅷ/             \         ,'     /        /   /
 /ア|   〃==-ー==  \     ,'       /     /_   /
/ ノ l{  /        ヽ   \   ,'     |!       _|≦|_ /
  /V ,′´/ i}  } 人从iヽ ヽ \ i       |!   , < .:.:..: ` ヽ、
_/   {(ヘ  !仆fjヾノ イfチハノ/レ/   ̄ ̄ ̄ ̄|!  < :.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:Y⌒ヽ.
    ヽ{  {代'ソ   ヒ'ソ i リ           |! / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:丶__ノ`、
     _ゝハ     '   ,イノ             |!,' .:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.゚:. i
   ,ィテ_/⌒ヽ_‘_’ ≦___, ----─-、___|! :.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.. l
   / 厂 〃   / ̄  /.:.:./      厂´ /  i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:. ,'
  ,´ 1 ,´《   ,′    /..:.:.::{;.    ヘ  {  ヘ :.:.:.:.:.:.:..:..:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.: /
 弋_儿.:.:.:》       {:.::.:.:.:i : ト、ヽヽヘ_ヘ_ハ  :.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.: ,.'
   冫::. ヾ、_ ̄―- _ i.:.:..::.:i : | `ー'^ヽ-'     ヘ\ :.:..:.:.:.:.:.:.:..:.: _ イ
   {{.:.:       ̄   `ト、..:.:i_ノ           ヘ ` ー - ‐ ≦   \
   ヾ、        丿  ̄                ヘ          \   \
    ト==ー===彳                       \         \    \
    廴.:.:.:.:.:.:.:..   {                     / \         \
   /| : ` ‐‐.:.. -‐^ヽ、               /    \        \
 / . .| :.    `    ハ             \      \          \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           まず、ライバルチーム

                  ライバルチームの役目は、11話までを盛り上げるため
              そして、メイン3人が最初に越えないといけない壁として設定しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

857 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 21:13:18 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ちなみに、ライバルチームのコンセプトは「主人公チームより主人公らしい」でした

           正式な巫女なのは、最強の術師やらない夫、正統派ゴーレム使いカズマという構成
           メイン3人がピーキーな性能をしているので、それを正面から潰す正統派キャラたち

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             / ̄ ̄\
            / _ノ  ヽ、_ \
.           | ( ●)(● ) |
.           |  (__人__)  │
           |   `⌒ ´   |
.           |           |
.           ヽ       /
             iヽ      / i
            |  ー-―'  _|
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,        マッスルオブマッスル・・・
 /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii
i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i
ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/
¦ 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |
|ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |
|   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /     |/|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ちなみに、八話のとき「こいつらシュレディンガー枠?」というレスがありましたが
        実際にはこちらが正式なパーティーですので、むしろやる夫たちがシュレディンガー枠です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

858 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 21:21:27 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        次にトリニティーを決めました

          やる夫と対応するの魔術師キャラ、なのはキャラを多く出しているのではやて
             フェイトと対応するのが、古大戦からの因縁の相手、魔族アーカード
         ヴァンと対応するのが、身体的特徴を持つ仇、コンバtt・・・ブラッドレイを決めました

          ティアナは16話でブラッドレイが退場するので・・・バルバトスを使うなら銃キャラ
                後は好きな割にあまり見かけないキャラということで決定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       /   `/     '   `   \ r__j l_ュ
      /                     r―┐r―┐
    / /l        / .:/ l  |  、  \ \  ̄Ll Ll ̄ヽ
    /// .:/  / | .:::| ∧: ト、 ト、. // ヽ::: ヽ.  |:. ',
  ,/// .:::l  .:/ .:::|\/| | ヽ | ヽヽ//   |ヽ::: ヽ |:|:. ',
  レ ,'  ::/ .:::| :::ト、/l`l、:j  ヽ |  /       j ヽ:::::ヽ|:|:: |
    | / |  :::|:::::|   ̄`ヽ  ヾ. ^´      ノ  |\:: l_l::: |
    | l | ::::|:::ハ          ー―‐''´   / ::::ヽ| }:::. |
    l | | ::::|: lヽ`ヽ__ノ ,  __ ///// ,'イ| :|_ノ:::: |
    V  l  ∧| ト/// r―‐'´  ヽ、      /| :|::::::::: |
       ヽ |/l ハ     ',        ヽ     /ー'| :|::::::::::. ',     割と雑な理由!?
        V | |::::ヽ、   l       |   /l::::: | /::::::::::l::::.',
         ,/ | |:::::::::l\  |         j /:::|::::::l/:|::::::::::|:::l:. ',
       |  |:. |:::::::::|::::l` 、ー―――‐"イ :|:::::|:::::::::::|:::::::: |:::|::. ',
.        | | |:::::::::::!:::|/く/ `=  - ≦=|_| ::::|:::|::::|:::::::: |:::|::. ',
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-::|:::::::: |:::|::. ',
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::Ⅳ/∧\.Ⅵ::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      >>1は今後ヴァン、ティアナ、コンバット越前あたりがやる夫スレ業界で出番が増えることを祈ってます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

863 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 21:33:07 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      月の配役を決めたのは、この後です

      はやてと同じ名字な上、頭良いいけど人間臭く、メンタル弱そうな彼はラスボス?に相応しいかなと

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ____  , ==-- 、
      _.-_=三ニ≧弐=コ'´ ̄ニ_‐ ._
   /,.-ニ‐'´/:::::〃::::∧\`ヽ=ミ、`ヽ、
.  ,.' /:,イ:::::::/;'::::::/l|:::::;';;;|\ ヽ、\`ヽ、\
  / /::::〃::::;';'::l|:::::;' :|l:::l::;;:|:lヾ\ \ ヽ\\.ヽ.
./ /::::〃::::,';'|:::l|::::::::/!l::|:::;:|::lヽ\ヽ、\ヽ\丶ヽ
;:/:::::/l:::::/;'!|:::l:l::::::/::ハ|::;:|:::ト、゙、ヽ:::l\ヽ`、ヽ`、::゙、
′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l
:::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l斗⌒ト、ヾ、゙、!l::::::!ハ. l:.、:l゙、|
::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l
:::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l
::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ⌒  }ハ:l::;:::l::/}:/
:::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ! : : : : : :   rリノ:/:::/
  ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//       やっぱキャラとしての格が違うよね
   :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ
    :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´ f^Yl
    ::∥ {  ゙、ヽ         ^‐-=ユr-'   、{ V
     |    ヽ\           _ノ   {、ヽ、l
          ヽ\        /    rト 、 ヽ
           ,.-‐=ニ_、   _ノ    .i ヽ \ ' 、
  .         \,イヽ、    ̄        .{  ヽ  ヽ.}l
           \ \            l   l .〉  /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          >>1はこいつを出したいがためだけに、漫画喫茶でデスノート全巻読んできました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

865 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 21:40:27 ID:/Vww8gDY0







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         すぐ上でも書きましたが、考えているうちにはやてはやらない夫の因縁になったので
                    ライトはやる夫と対応するように変えました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ミフ>、、
    `ヽ丶.
     /  l
     /  l
   ,r-(二二ヽ、__
   ミy'く-、、`L,__ ヽ
   ,.:<`ヾーミニヽ、 l,`ヽ}
  :, ,},t、 `ヽ.,>='^ヽ、
   ゙ ゙ ^ヽ>、 ヽ'"   丶、
      ,}    l   ト、  `丶、
     / /`ー-l   l~`丶 、  `丶
     / /   ヽ  ヽ   ``7  l
    ,ノy'′   ヽ  ヽ    l  l
   《^リ      'i  l    l  l
           l  l    l  l
           l  l    l  l


           ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            やはり少年漫画的熱血展開にするなら、主人公とラスボスが因縁があって
                           殴り合うのがいいかなと

                          なお、事実は茶番だった模様

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

869 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 21:50:15 ID:/Vww8gDY0








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                         そして、キリツグと三人の弟子

              キリツグは初代のゼペット爺さんを意識して作られたキャラですが
      これくらい壮絶な過去があったら、フェイトにアレだけ綺麗ごとを叩き込んだのも納得できるかなと

    キリツグを抜擢して理由は、正義の味方を目指し、そしてその後継者をある意味で不幸にしてしまった点でした

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           >::::::::::::::::::::;:::::::::::;:::::::::::::、:::::::ヽ::::::::::\
          t::::::::::::::::::::::::/.:;::::::/.::::;::、::::::!:::::::::::::、:::::、ー`
           ヽ:::::::::::'::::::::i:::|::i::|:::::::i:iムム::::、:::::、:::i::::::.ヽ
             、ゝ:::::::|::::::::l:::|::|::|:::::::|:|:::::::|::::|:::::|:::|::::::::::>  ちなみに番外編、最初はシロッコというキャラを想定してなかった
            \::::::レ::::!:!::|::ト、::::|:|:::::::|::∧:::|:ノ:::::::::ゝ
             _ヽ:::∧:::r!t=,≧、:::ト!:::ィチ=,|::/ハ::::/    ただ、被害者面をしているだけのキリツグの横顔を
              `ヾト〈ヘ:!` ̄/ヽ:!:::/ヽ! ̄!':/ノ:7
                トヘ`      }::::〉   ::ム'       ぶん殴るためだけに作られたキャラらしいぞ
                   ノィ;;;,、     」:/    ィ;;;;i;、
                     /イ;;;;|ヽ, Kニニゝ ,.::゙|、;;;ト'、
               _,.</ ´ヘ ヽ, __ .:::/.:!':\
    ____,..<'///////   \、 \:::::::/.:::::::|ヽ_
/'//////>人―‐-、 ///|     ハ    Υ:i::::::::::::|///>._
///////  )::(     `< /!   / ∟  」.:::、::::::::::|////∧//>.
///// __,、_}{_,、__    Ⅵ /::\ ∧ / .::::;、:::::::|/////∧////
///  `¨¨^X^¨¨´    '.'´ヽ:\::::\Y/.:/ :ヘ:::|//////∧///
/  r'   i Ⅴ  i   l   Ⅴ ヽ ´〈:::::::::Y: / Y'///////∧//
   i:     〈:.    :}    i:.Ⅴ    〉::::〈::: / .::|//////// ∧/
、  !:.    |::    :!    |:'.:\   /.::::::::∨ .::::::|'/////////∧′
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                         後は必要なキャラということで

        ゴーレムを駆って死んだアイリ、研究者のジョセフ、そして敵にまわってしまったシロウ
                         ってな感じで作って行きました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

872 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 22:02:50 ID:/Vww8gDY0







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            そしてヴァンと言えばエレナー!!なので、シグナムー!!にしました

                  シグナムは初代のエルミナを意識して作られたキャラ
               ですが、死んだ人間は絶対に蘇らないらしいので復活は無し

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.、:.:| \\
             ./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:ト:',   |. |
             /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨:.∧|.:.ヘ. / /
               |/ /:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨シ:.ト、:.:∨./
          ____l:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:./\V_/、
        / \\  |:.:.:./|:.:.:.:.:|:.:.|.:.:.:.:|:.:.:l:.:.|.:.:.:.:.: |.:.:|:.:.:|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|\.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     ,∠     \ヽl:. / :|:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:.l≧|、∧:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:|:斗:.:.:.:.:.|:.:l\\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   /    \   V|/ |:.:.:.:|:.:.|:.:.:. 「`{テ:圷、:.:.:.| x|セ行「\:.:.:.ト、!:.:.:\\:.:.:.:.:.:.:.:.:. \   仮に蘇っても
  /  ヽ. 、 |   | l   ヘ:.:.:.:.|:∧:.:.:.:| ゞ‐┘ ヘ: |.  辷.リ /:\| `ー‐ \\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  |  \ Y/  |_/´ ̄ ̄ \ ハ| \∧    , ヽ    /:./ノ´ ̄ ̄ ̄` \〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.   説教癖は変わらんッ!!
  ヘ\ヽ Y_/              /:.:∧    ,___     /:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.:.
   ` ー‐'′               |:.:/ /\  `ー┘   /:./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:.:.:.:
                        |/ 〈::::::::/ヽ、_ .. イ:|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄
                       /  ∨/ / /ヽ  / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                        |   ヘ|  | .|::::/ / /::::::x-――――‐‐/
                        |     |  |/::::| / /::::::/       ,
                       |     l  |::::::;/ /|:::::/     /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             ちなみにヒナギクは、髪ピンクで剣を持ってるという理由で出されました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

873 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 22:07:03 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           後は、キャラのパワーアップイベントということでアチャ子さんが出されました

                    キリツグの娘って言うことで、ピッタリかなと

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             n    ,イ  ,ィ,ニ==-、
          ry'ム-、,// /"―-- 、 ヽ
            _)〈/ i.,'イ    、  ヽ.
          `ー〈.:.:./ ,     `ヾ、ヽ. \
               ∨ ,',    、 ,.  \i  /
               { リ i   Vr、  ヾ、./ゝ、=、-、-、___
          /ヘ i、!i i!.  ト、ヘ ヾ、 ヾメ,、メー゙`¨`¨`ーヾゞミメー、_  __,/〉_
          ,ィー'.:.:/ソリ!ト、ヽ、! \、ヾ、 iトソゞy¬        `⌒ヾ_メニゝ、ー、〉:.:./
      ノ.:.:.:.:.:.;'. `ヾji!ヾ!ヾ、___,ヾメk'メ'V'゙ヾ〉     /.\        ヾ:.:.>、:.:.ヽ`ヽ
     /.:.:.:.:.:.:.:.!: ;ィ'ノ,'イゞ'≧.`‐ ̄´イイ';.: : :.ヽ     /.:.:.:.:.:\       ヽ! ⌒´ヾノ
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ィ','//.:::iト、ミ斧夭7/.:: :: : : :.}ハ     /.:、:.:.:.:.:.:.:.\          ('´
   `ヽ. .....:.:.:.:.:.:.l{:_{{、{::::::|!メ'ゝ´.:.:,'/-====-}メ、  /_.:.:)).:.:.:.:.:.:.:.:.\       ヽ
     \:.:.:.:.:._`コ.i_乂::ィ<メゝ.:{ i!:::: :: : : : :.}、〈  /.ヘY,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.         \:.:ゝ、‐  ``}ミ、:::::::::::l!ハ::: :: :;ィ:.:.:i|/`/.:.:.:|l|:.:.:.:.:.:.:.:/    魔改造の申し子ッ!!
        i`ヽニニ、 ,ィ=ミゝ、_|!,ノ:::/.: :.:.:l!/.:.:.:.:,ノノ.:.:.:.:./
.     ,ィ=-、|;;;;;;;\:;У;;;;;;厂 ̄`ヾィ'.:::::: .: .: .:/___.._ノ'´.:.:.:/
  _,イ-―,イ ̄`ヽ、:;;ノ`ヾ;;!.::::::::::::::::{::::::::::.:..:.:/_.ノ.:.:.:.:.:.:/
 ,  ̄´;;;;;;i |;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;i L_:::::::::::::: ゙ヽ:::.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 >>1はロボット乗り換えとか覚醒イベントが大好きなので

                ARMパワーアップ⇒十連ガトリングは気に入っております

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

874 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 22:11:32 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          っとまぁこんな感じでメインの配役を決め、後は最終話に向かって突き進むのみ

     アークインパルスのため、「心の世界があって、人類の心は繋がっている」という設定を出しつつ
               13~16話の怒涛の覚醒回のため、11話でボロボロにやられ・・・
       最後4話分はひたすら戦闘してればいいやという投げやり感のもと、他の話が構成されました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/      プロット作ったと言っても、割と勢いで作ってました
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|      でも目指すゴール(覚醒回、最終話)は決まっていたので
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、    自ずと展開は決まった感じですね
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
        |                  |

875 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 22:13:26 ID:/Vww8gDY0
ストーリー全体の話はこんなもんですかね

後は、各話の裏話的なものでも

877 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 22:22:31 ID:/Vww8gDY0
一話  サブタイは最終話と対応、これもガンソのパク・・・リスペクト
     話は割と淡々としてしまったけれでも、15話でフェイトちゃんの心情が見れるのは決めていたので
     アレ以上にしようもなく・・・

     ちなみに、1話冒頭はフェイトそんの回顧録にしようという案もありましたが
     「フェイトちゃんは生き残れるんだろうか・・・」のハラハラ感が消えるのでばらしーに出張ってもらいました


二話  15話と対応してます
      1話の反省を活かし、アーパーの導入と、喋る敵キャラを出しました
      やっぱ言葉のドッジボールが無いと寂しいので

      荒廃した世界なので、皆の心が荒んでいるとい感を出すための話
      まんま初代のサーフ村ですが、1話で追放されなかったのは
      1話は少し和やかムードにしたほうが、インパクトが上がるかなと思ったため
      後、世界さんは最後に改心するのが決定していましたが
      今後出す荒んだキャラは妙なヘイトを出さないためにモブ欄から取っていました

876 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 22:22:39 ID:88JDzWYI0
逆に、「最初はこんなはずじゃなかったのに・・・」的な、投下している内に変更しちゃったモノがあったら教えてほしいです

878 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 22:27:23 ID:/Vww8gDY0
>>876
はやてさんのラブコメ道場
投下してる間に変えたところはほとんどないです
強いてを言うならやる夫裏の二つ名が七色のロリコンになったことくらい


三話&四話
16話と対応
ヴァンは過去、ブラッドレイは未来だけをみてるというお話
しかし、4話のブラッドレイが一番本音を出していますし
彼の忠言がなければヴァンはやる夫たちと合流することも無く
結果、止めてもらうことはできなかった

880 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 22:35:28 ID:/Vww8gDY0
五話
1~4話は割と平坦に話が進んでいたので
ここで一回熱い戦闘を入れたかったがために作られました
真紅さんのロボ好きはこのためだけに作られた設定

六話
サブタイデスクリムゾン、なだけでなく、高貴なる鮮血が裏にあるお気に入りタイトル

カオス回でもフェイトちゃんがARM使えなかったり、グラムザンバーを出したり意外と伏線回


七話
起承転結の承になる話
ライバルをどどっと出しつつ、やる夫やヴァンの過去を少し引き出すための話
登場人物も一気に増え、話を大きく動かすのが目的
タイトルは以前も書きましたが、20話と対応

八話
ライバル激突回
とにかく熱く戦闘することに意識を置いて作りました

ガーディアンも一気に増えましたが、11話で奪われるからとっとと出しておこうと思い
この時点で6柱出しました

881 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 22:40:37 ID:/Vww8gDY0

九話
最後の真面目な伏線回
会話だけな上に謎設定盛りだくさんなのでちょっと心配してました


十話
実は最初はアーカードと戦う設定はありませんでした
ただ、ゴーレムをせっかく取ったのに戦闘ないとか寂しいし・・・

あと、最初はナナリーを妹役で出す予定でした
しかし、なのはさんより前にフェイトちゃんに友達できそうなのでやめました
結果、メイドがでしゃばりました

882 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 22:47:50 ID:/Vww8gDY0
十一話
最初の10話まではここに辿り着く為の伏線
前半で一気に戦闘して、熱さを出しつつ
後半には張った伏線を一気に回収、更に大敗北させる

なんとかここまで読んでもらえたら、後は続きも読んでもらえるかなーと思い頑張りました

十二話
13話以降の準備回
実は一番難産だった話

最初、ライト達が撤退した後は
「公女を殺したメンバーを指名手配中」という設定で作りました
でもそうすると、動きが取れなくなり過ぎるのでやめました
書き直したりで、実は一番時間がかかりました

883 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 22:53:00 ID:/Vww8gDY0
十三話
ライバルチームの過去話+覚醒回一発目

装甲騎兵やらない夫が爆誕してしまった話でもあります
これも>>1の予想の斜め上にキャラが行ってしまった例ですね

後、SLBの「これが私の十連ガトリングッ!!」は屈指のお気に入りセリフ


十四話
ここに辿り着く為にやる夫のキャラを作ってきました

ホーエンハイムとの舌戦を入れた理由は
出て来てすぐにレインボウ習得じゃ味気ない上に
やっぱ師匠ポジなら人間味があったほうが面白そうということでいれました

「やる夫は勇気で虹を描くッ!!」もお気に入り

885 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 23:05:50 ID:/Vww8gDY0

十五話

ボケ以外でフェイトちゃんの心の声を入れなかったのはこの話のため
実は最初はレンのポジションは何かしらの異能を入れる予定でした
が、それっぽいのをすでにコンバット越前が取ってしまっていたため急きょ変更
ステルスお○ぱいはその名残
本当に厄介な奴だよ越前康介は!!

なお、記憶のかけらは全ての記憶を見れるのでなく
本人が印象に残っている記憶のみが見れるという設定

でも、人の過去全部のぞき見したやる夫さんは
責任を取らなきゃいけないと思います

886 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 23:12:50 ID:/Vww8gDY0
十六話
正直、前二話は本作のきっかけの話だったので
メイン3人目として前二話に並べるか心配だった話

しかし、やはり因縁の相手とのケッチャコということで
なかなか熱い話に出来たんじゃないかと思います

なお、16話は本家ガンソでもヴァンの覚醒回でした
そこまでパク・・・リスペクトして作りました



十七話
デザート回
実はこの話を作ってる時は、若干燃え尽き症候群でした

なので、作り手の気分転換としても、無駄話があってもいいんじゃないかと


後、書き忘れましたが12話から起承転結でいうところの転です
やっぱ派手にやらねぇとな!!ってんで、怒涛の覚醒回にしました

887 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 23:15:56 ID:/Vww8gDY0
十八話~最終話

もうここまできたら伏線もクソも無いです
後は駆け抜けるだけッ!!て感じで書きました

18話はカオス

19話は古大戦の真相とでっていう

20話はアークインパルスのための布石

21~最終話はもう、戦闘だけ、とにかく熱くッ!!に専念しました

888 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 23:19:35 ID:/Vww8gDY0
書いてる時は色々と考えていたはずなのに
短く言葉にしようとしてもなかなかまとまらないですね・・・

そろそろ、結びたいと思います

889 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 23:26:38 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           最後まで投下しきれたのは、皆さんの乙や面白いという激励があってこそです

        更にまとめサイト様、この突貫投下と一回一回の長さ、まとめるのも大変であったと思います

                        本当に、ありがとうございました

                         後、フェイトちゃんの尻支援

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             _ ,, __
-=ニニ,ヾゝ、  ,  '       `'Yく ̄`ー、
  rァー--  ___    ム  、   ヽ_,,, --ー-..、
 /    / .{       ヽ .ヽ,   ヽ:::::::::::::::::::::::::\
ノ   ./   レ  ∧ i i!i! ∧ ∨  .トー----、::::::::::\
 _,, -'/ r' / / /.,' Ⅵテルレ Y|   Lへ ト、:::::::::::::::\ーtー
~   j /l j l |,イ   i!テ示ム.!  l マ}j  \:::::::::::::::\  ` <
   レ' { ハ いl :|示 ' ゝ匕ン |  マノ'    \:::::::::::::::\   ` <
     レ ∨ i i.叱ソ    "",⊥ _ |/       ̄ ̄~~マ      ` <
           ヾ!,ゝ." '   ./   .ヽ、、           ヽ、       `ヽ
          ヽ > , .`,__j    -vー",             > - 、__
           ヽ  |   .ト、 /   _!i                 `ー、
             i! j   トーく /   \
                } /   .フ ̄`'く     ヽ、
           //   /::::::::::::ゝヽ、_, - >ー`ーー--<,_
              //!   .{:::::::::::::::::ヽ/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::<
          j '.ハ   !::::::::::::::::::::'.べ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
         .ハ .ゝ、 ヽ;::::::::::/    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヒ _ ,.,_
           ゞニミツ    ̄/       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ
           `ソミ    ./           \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::
                    /             \:::::::::::::::::::::::::::::::::j:::::::::::::
            _   ∨                  \:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::
           _ノ `マ-!                 ヽ::::::::::::::::/::::::::::::::::
           {   ./∨                  ゝ;:::::::/:::::::::::::::::::::
              }    .|                       }'':´:::::::,::::::::::::::::::
           `"´`'´レー-- _              ノ:::::::::::::ノ-‐''"""´
              /::::::::::::::::::::::::....<_       .ア::::::::::_:/  "'
                  j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、    .ト''""~        '
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,  ./
              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:人
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::`ヽ

890 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 23:35:31 ID:/Vww8gDY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             本作は、「本当に強い心って何だろうか?」というのが真のテーマです

                     どれだけ考えたって、争いは無くならない
             どれだけ考えたって、人間嫌なものは嫌だし、キライなものはキライ

       そんな中で、ただ一つ本物があるとすれば、それは小さな優しさなんじゃないかなと思います
                別に、それは特別じゃなくてもいい、難しく考えなくてもいい

      もし、昨日より今日、一人でも多くの人が優しくなれたら、きっと色々と良くなるんじゃないかなと

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                            _,. ---  、
                       ,∠ニァ'´         \ ,. -‐- 、
                     /,.ィ'´               、ハ:::. 二 ヽ \
                     /イ l/ /´         ヽ V};;;;;;;;;;;;` ー┴-,,,,,、
                  ,..,,;;;;;/ / l /     ,ェ、 ヘ 、 l  lj|;;;\;;;;;;;;;;;;;; _,. ィ'´
                 ∠;;;;;;;;ムイ / l l l l  l  l l ト l l  lリ\;;;; ̄,...、`;;,,,,,,,、__
                   〈´ ̄`v;l/l ハl│_l_l_l   !l,.ノナハノl、 l5}  ` ー゙ー、i:Yヽ;;;;;ノ
                      ',   l;;;;;l .:l::ヽト、{从l  jノォテZt、| |ノ  _ \ /i:i:i:「rヲ \
.                   /ハ  /イ´ヽl:::lミハォ=='   tzツ | |_/:.:.ヽ,.イ:l:i:i:i:i:V:.、__ \
                  // ..::ヽ    Nハ 、   '__,   /:| |:.:.:.:.:. /,;;l.:l`/^ヽi ;;;;;;|、   、
               〃 .::: r‐ i\    Vハ丶,,/i|_,. イi:iハ l:.:.:.: /,;;/.::l〈:i:i:i:i:l ;\l_ 丶   ` ー‐ 、
              / ..:::::::, |:::::|, -ヽ ::..、Vi|、;;;;|i:|ェ彡ーv-、 l: /,;;/,;;;::l:/`ヽ/;ヽ;;;;;;\ ` ー  、 \
              / ...::::::∠..」:/:::;;;;;;:ヽ :::::|リノ.::,}i:ハ_ :::::::::', ヽl\:;/,;;;;;::/   !ヘ;;;l\;;;;;|       \ \
              /  ..::, .イ:.:.:.:/:.:.:.;;;;;;;;l::::ヽノj'_.rーァ:i:|:iハ。_ 'v ヽ,ィ}i、 ;;;/    l::::l:::l;;;;l\{        \ \
         /  ..:::/ Y:.:/;;;:.:.:.;;;;;;;;;;l::::: ノN:i:i∀i:i:i|、{`  ̄`ヽ 〈リノi/{     !:::::l:::l;;;lヽ;l,. -─‐- 、  V lハ
        /   .:::/    V;;;;;;;;:.:.:.;;;;;;;;;;;;!::/.::::l::Vi:i:i:i:リ ::::::::::::::::::}::.\{     l:::::::l::ヽ l;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  l│l   l、
.       / ,.ィ ´   /;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:;;;;;;:.l/.::::/ノ^ヽi:i:/ニニiニiニニ /::::::::::::....、   / :::::::l:r' l;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l l |l l   };,、
      ///      /;;;;;;;;;;;;;;:..:.:.:.:.:.;;:.:./.::::/l:\i:i:{:/ .::::::::::::::::::! ,.ノ⌒ヽ:::|`¨´ :l::::::::l:〉 l;;;;,', ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l /イ/l   /;;;;l


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    もしこの話を読んで、少しでも心が動いたら・・・

               明日、ちょっと頑張ってみようと思っていただけたら幸いです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

891 名前: ◆5OZ7V6fMz6[sage] 投稿日:2013/11/20(水) 23:40:16 ID:/Vww8gDY0
とまぁ恥ずかしいこと言って終わりにします

なお次回作ですが、色々と実生活に思うところがあるので・・・
期待はしないで下さい



でも、番外編は作ります
話的にはここで切ったほうが綺麗にまとまりますし
やもすれば蛇足なので・・・
ただ、反応を見てから作りたかったんですよね
読者の意見を反映させようとw

でもまぁこのスレは埋めちゃって、後でこっそり立ててこっそりやる気です


コメント

  1. {{comment.num}}

    名前:[{{comment.comment_mail}}] 投稿日:{{comment.comment_date}}ID:{{comment.comment_user_id}}

コメントはまだありません

コメントを書く

名前
メール
コメント( 必須 )

書き込む

コメントに対する返信は ※1 ( 数字は半角 )
まとめ内レスへの返信は >>1000 ( 数字は半角 )