スレ落ち やる夫は島津四兄弟の次男のようです

by Ⅰ ◆JU1apn3AbA    last update : 2011/09/14 00:00:00

ファイルサイズ17 KB

最終更新日2011-01-01 00:00:00

コメント0

やる夫は島津四兄弟の次男のようです 外伝

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1257937648/
280 名前:Ⅰ ◆JU1apn3AbA[] 投稿日:2009/11/25(水) 01:44:36 ID:HXtSivlE



                    外    伝


         ~  上  井  伊  勢  守  覚  兼  ~





.

281 名前:Ⅰ ◆JU1apn3AbA[] 投稿日:2009/11/25(水) 01:46:50 ID:HXtSivlE
精鋭揃いの島津家中にあって
義久の側近・上井覚兼は異質の存在であった。


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

     【上井覚兼】

282 名前:Ⅰ ◆JU1apn3AbA[] 投稿日:2009/11/25(水) 01:48:58 ID:HXtSivlE
彼は戦で目立った功績を上げたわけでもなく・・・


  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,.U |  私はそういうのはちょっと・・・
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \  (覚兼のやつKYだろ、常識的に考えて・・・)
      |    ( ●)(●)     /
.      |     (__人__)     |   r―
       |     ` ⌒´ノ     r'  _ノ
.        |         }       |   l
.       ヽ        }     ) ノ
     /ノヘヽ     ノミヽ  丿 (
    片、 i | ヽ/ヽrフ |´ l/.| / _ノ
    }: `l   ト^ー┘ハj .丿 |,ッ´
.    ハ      ヽ   〉  r-//
   /.: ヽ iミヽ   ハ  {二. ヽ
   人-、 ∧::.     |.   ト- /iァ
.  〈_ン>_ }〈:::     く  介、_ノ!
  }:./-ィ.V ‐'     /   弋_ン

         【島津義久】


弓も苦手であったため、犬追物への参加を断り、
義久の不興をかったこともあった。

284 名前:Ⅰ ◆JU1apn3AbA[] 投稿日:2009/11/25(水) 01:51:16 ID:HXtSivlE
そんな彼が義久に認められ、島津家の重臣となったのは
覚兼の才が武人ではなく、官僚として優れていたからである。


ニニニニニニニニl
 | | ||||||  ||||  |
 | | |||||||  |||  |  /\___/ヽ
 |||||| |||||| ||||||  /''''''   '''''':::::::\
ニニニニニニニ . |(●),   、(●)、.:|
|||| || || |||.|   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   _________
|| || ||||| || ||  | _`-=ニ=- ' .:::::::|   )三三三 )      )
| |  r=、 、   , r ニ- ─‐'、 ´  .:::::/      「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄!
|   ヽ ヽ =r'r ' ´       '、-‐一'´\     r┴―‐┼―┬ー'
ニニ  ヽ  '、'、         '   ::::i  |    {___l____{___
|| ||   ヽ  '、'、        . '、 :::;;|  |    |ニニニニ ニ |:.:.:.|
   ||  | ヽ  '、'、         '、 ノ  |    |ニニニニ ニ j::.:.:j
||  ||   ( )、'、'、     -‐(  ̄ /    「 ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


天正四年(1576年)から老中の一員として島津家の政に携わった覚兼は
事務官僚としての力を発揮し、後に日向・宮崎城を与えられた。

285 名前:Ⅰ ◆JU1apn3AbA[] 投稿日:2009/11/25(水) 01:52:32 ID:HXtSivlE
 | | |||||||  |||  |  /\___/ヽ
 |||||| |||||| ||||||  /''''''   '''''':::::::\
ニニニニニニニ . |(○),   、(○)、.:|   ・・・むふふ。
|||| || || |||.|   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   _________
|| || ||||| || ||  | _`-=┠- ' .:::::::|   )三三三 )      )
| |  r=、 、   , r ニ- ─‐'、 ´  .:::::/      「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄!
|   ヽ ヽ =r'r ' ´       '、-‐一'´\     r┴―‐┼―┬ー'
ニニ  ヽ  '、'、        '、   ::::i  |    {___l____{___
|| ||   ヽ  '、'、  春  画  '、 :::;;|  |    |ニニニニ ニ |:.:.:.|
   ||  | ヽ  '、'、        '、  ノ  |    |ニニニニ ニ j::.:.:j
||  ||   ( )、'、'、     -‐(  ̄ /    「 ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l

286 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 01:53:15 ID:1VjxnTVQ
おいおいw

287 名前:Ⅰ ◆JU1apn3AbA[] 投稿日:2009/11/25(水) 01:54:05 ID:HXtSivlE
覚兼は教養人としても優れており、連歌・俳諧・茶の湯・立花・蹴鞠・狂言・幸若舞・乱舞・
小唄・平家琵琶など、武士というよりは公家が嗜むような文芸にも非常に興味があった。


  ./  ̄/  ̄  / _|__ ___|_
    ―/     /   |/   /|
    _/  _/    |  _/|
                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   '''''':::::\
     `'<`ゝr'フ\                 +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                 |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 .+ |   `-=ニ=- ' ..::::::| + .
       \_  、__,.イ\            +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|  .
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
  ___________________________  __
 │二│三│四│二│三│四│二│三│四│◎│◎│◎│伍│|伍|
 │萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│◎│◎│◎│萬│|萬|
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘└─┘(※麻雀は嗜んでいません。)

289 名前:Ⅰ ◆JU1apn3AbA[] 投稿日:2009/11/25(水) 01:55:53 ID:HXtSivlE
そんな彼が記したのが「上井覚兼日記」である。


      /\___/ヽ
     /       :::::::\
    .|          .::::|
    |  ''''''   ''''''   .:::|
    .|(●),   、(●)、::::|
     \ ,,ノ(、_, )ヽ、,,.:::::/
     /``ーニ=-'"一´\
   _/((┃))_____i |_ キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       /\___/ヽ
     /''''''   '''''':::::::\
    . |(●),   、(●)、.:| +
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
     \  `ニニ´  .:::::/     +
     /ヽ、ニ__ ーーノ゙\_
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  トン
   _(,,) 上井覚兼日記 (,,)_
.. /. |..            |  \
/   .|_________|   \

290 名前:Ⅰ ◆JU1apn3AbA[] 投稿日:2009/11/25(水) 01:58:22 ID:HXtSivlE
「上井覚兼日記」は覚兼が天正二年(1574年)から同十四年(1586年)にわたり
書き記した日記であり、これは当時の島津氏の情勢や、九州諸勢力を動向などを
知ることが出来る貴重な史料である。


    /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(へ),    、(へ)、.|   ふふふ・・・私の日記が役に立ったようだね!
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|   戦国ヲタのみなさん・・・♪
   |   `-=ニ=- '  .:::::|
   \  `ニニ´  _/
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ|
    ゝ ノ     ヽ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


またこの日記には、覚兼が嗜んでいた文芸についての記述もあるのが特徴である。

291 名前:Ⅰ ◆JU1apn3AbA[] 投稿日:2009/11/25(水) 01:59:49 ID:HXtSivlE
また覚兼はこの他にも、自分の半生記ともいうべき「伊勢守心得書」を残しており、
とにかく筆まめな男であった。


         メ _|\ _ ヾ、
       メ / u 。 `ー、___ ヽ
      / // ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
     / //u ゚ (●) u ゚`ヽ。i l わ
     l | | 。 ゚,r -(、_, )(●) / ! ぁぁ
     ヾ ! //「エェェ、 ) ゚ u/ ノ あぁ
     // rヽ ir- r 、//。゚/ く  ああ
   ノ メ/  ヽ`ニ' ィ―' ヽヽヾ  ぁあ
   _/((┃))_____i |_ ガリガリガリガリッ
  / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

292 名前:Ⅰ ◆JU1apn3AbA[] 投稿日:2009/11/25(水) 02:01:46 ID:HXtSivlE
しかし島津家が次第に九州統一への戦いに重きを置くと、
元々戦の才能があるわけではない覚兼の活躍の機会は減っていく。


           /\___/ヽ
         ヽ/''''''   '''''':::::\ノ
          ( ;:;:;:;:;:;:;ノ   、( ;:;:;:;)  イタタタタ・・・
         |     )、_, )ヽ、,,.::::|
        _(;:;:;:;;;:; `-=ニ=- ' .:::::)
       / ||\_  `--'|||_:/
       / / |\/ /  /l |
      / /__|  \/ / | |
      ヽ、//////)/   | |
       /  ̄ ̄ /   | |
    .____,/  )--- ヽ   ヽ つ
   ⊂---― 'ー----'


天正十四年(1586年)の岩屋城攻めでは配下の衆と共に重傷を負う。

293 名前:Ⅰ ◆JU1apn3AbA[] 投稿日:2009/11/25(水) 02:03:45 ID:HXtSivlE
また義久から遅陣を激しく叱責されたこともあった。


     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)   遅れるとはどういうことだ・・・!!
.   | ノ(  (__人__)   覚兼・・・!!
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ         \
     l/   く   \          \
     |     \  \         \
      |    |ヽ、二⌒).、           \


  /\___/\
/ /u |l  ヽ ::: \
| (  )ill、(  )、ι|  も、申し訳ございません・・・
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,U |
| il| ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\


この頃、義久からの寵愛にも陰りが見え始め、島津氏が豊臣秀吉に降ると
所領の宮崎も没収もされ、覚兼は薩摩・伊集院に地へ隠棲。晩年は不遇に過ごしたという。

294 名前:Ⅰ ◆JU1apn3AbA[] 投稿日:2009/11/25(水) 02:05:54 ID:HXtSivlE
天正十四年(1586年)十月十五日の時点、「本日豊後へ出陣」というところで
覚兼の日記は止まっている。


       /\___/ヽ
      /:::::::       \
     .|:::.   ''''''   ''''''  |
       |::::.,(一),   、(一)|
     .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
      \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
     /   `一`ニニ´-,ー´
     /  | |   / |
    /   | |  / | |
    /   l | /  | |
__/    | ⊥_ーー | ⊥_ ________
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}               \
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ              \
    `ー、、___/`"''-‐"


上井覚兼が死去したのはその三年後の
天正十七年(1589年)の六月十二日であった―――――



                                    外伝・上井伊勢守覚兼/完

                                            本編へつづく…

295 名前:Ⅰ ◆JU1apn3AbA[] 投稿日:2009/11/25(水) 02:06:23 ID:HXtSivlE
≪やる夫は島津四兄弟の次男のようです≫
~外伝・上井伊勢守覚兼~
◆CAST

島津義久/やらない夫
上井覚兼/ダディクール


コメント

  1. {{comment.num}}

    名前:[{{comment.comment_mail}}] 投稿日:{{comment.comment_date}}ID:{{comment.comment_user_id}}

コメントはまだありません

コメントを書く

名前
メール
コメント( 必須 )

書き込む

コメントに対する返信は ※1 ( 数字は半角 )
まとめ内レスへの返信は >>1000 ( 数字は半角 )